「いいな」を届けるWebメディア

雑学・ライフハック

2015年10月10日 更新

目から鱗!サイズ違いの工具しかなくてもボルトを簡単に緩める方法

bottle00

普段生活をしていても、このような「ボルト」を見かけることがあるかと思います。

今回は「ボルトを回したいのにサイズの合う工具がない」という時に役立つライフハックをご紹介します。

きつく締められたボルトは、素手では簡単に緩めたりすることはできません。その際に、レンチなどの工具が必要ですが、ぴったしサイズの合うものがその場にあるとは限りません。

たとえレンチのサイズが合わなくても、ボルトをいとも簡単に回せる方法があるんです。それでは目から鱗なライフハック映像をご覧ください。

映像(37秒)

必要道具

・ボルト
・ナット
・サイズが違ったレンチ

ボルトにナットを装着して、緩めたいボトルのサイズに合わせます。
bottle01

あとは調節してレンチで回すだけ
bottle02

というシンプルさ
bottle03

こんな便利な方法があるなんて!サイズが違っていても、考え方を変えれば回せるものなのですね。

いざという時のために、覚えておいて損はなさそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです