「いいな」を届けるWebメディア

コラム

2015年10月10日 更新

【先生の教え方がナイスファイト!】体の構造を説明するアイデアに子どもたちの興味集中!

理科の授業って、苦手な子どもが多いもの。「体の構造?」「生物学?」教科書を見るだけだと、なかなか興味を引きづらい…という概念をとっぱらう、ある先生のアイデア授業が話題です。

教科書はわたしよ!!

12079160_1012634095455460_7193828452401304395_n

出典:facebook.com

彼女はオランダの生物学教師、デビーさん。好奇心旺盛な彼女は、子供達にもっと授業に関心を持ってもらいたいと、この方法を思いつきました。

12143117_1012634088788794_1352585470175552539_n

出典:facebook.com

レギンスで街を歩く人々を見ていた時に、このアイデアを思いついたそうです。なるほど、これなら体にフィットして説明しやすいし、恥ずかしくもありませんね。

12116017_1012634118788791_5008094246767054844_n

出典:facebook.com

骨まで…!

服を脱ぐと筋肉。それを脱ぐとさらに…!

Biologie op Groene Hart Rijnwoude is echt supercool!!!

Posted by Groene Hart scholen on 2015年10月5日

これは目をひく指導ですよね。絵や文字だけでなく、目で見て、動きでとらえる授業。記憶にも残りやすく、子どもたちの好奇心をくすぐるにはピッタリそう!素敵な先生の、ある日の出来事でした。他の授業も、こっそりのぞいてみたいですね。

出典:facebook.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです