「いいな」を届けるWebメディア

雑学・ライフハック

2015年10月17日 更新

【知って損なし!】卵を使った料理の際に役立つライフハック映像

今回は、日常生活でよく使う「たまご」に関する3つのライフハック映像をご紹介します。

今日から試せるものばかりなので、ぜひ利用してみてください。

egg

出典:The Huffington Post

目次

1.ゆで卵の殻を一瞬にしてむく方法
2.ゆで卵の殻を綺麗にむく方法
3.卵の黄身と白身を一瞬にして分ける方法

1つめは、以前 FEELY でご紹介しました、ゆでたまごの殻を一瞬でむく方法です。

必要なアイテム
・コップ
・水

水を含んだコップにゆで卵を入れ、数回シェイクするだけで一瞬で殻がむけてしまうというもの。必要なアイテムが少なく、綺麗にむけることから話題となりました。

同時に2個の殻をむくことも可能です。

2.ゆで卵の殻を綺麗にむく方法

ゆでたまごを作る前の生卵の段階で、たまごのお尻側に小さなヒビを入れておきます。

鍋から取り出した後しばらく冷水につけてからむくと、驚くほど綺麗に殻をむくことができます。

必要なアイテム
・冷水
・鍋

3.卵の黄身と白身を一瞬にして分ける方法

最後は、卵の黄身と白身を一瞬にして分ける方法です。

黄身と白身を分けて調理で使いたい時、殻を使って無理矢理に分けようとすると黄身が割れてしまうことがあります。

今回は、”あるもの”を使うだけで、一瞬でたまごの黄身と白身を綺麗に分けることができます。

必要なアイテム
・ペットボトル
・お皿

卵の黄身をペットボトルで吸って、別のお皿に出すというシンプルな方法です。

黄身と白身のとりわけには、過去に悩まされたことがあるのでこの方法を知った時は驚きました。本当に一瞬ですね。

最後に

いかがでしたか?

覚えておいて損はないライフハック映像。気になった人は一度試してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです