「いいな」を届けるWebメディア

Twitterで話題

2015年10月21日 更新

可愛い女子高生の真実の姿に驚愕!タネが分かっていてもパーカーの子だけは本物であってほしい・・・。

今インターネット上で、とある女子校の教室で撮影された資生堂の新CMが話題になっています。

それが、化粧品販売会社・資生堂の新しいWebCM動画『High School Girl? メーク女子高生のヒミツ』です。

 

 

「だれでもカワイクしちゃいます」という言葉をテーマにしたこの映像には、美しい女子高生たちが次々と登場します。しかし、映像を進めていくと1人の生徒が読んでいた本の中に「この教室に男子がいたの、気づいた?」という文章が現れ、生徒たちのメイクの過程を振り返るように映像が巻き戻っていくのです。

kiduita

「なんだ?なんだ?」と思っていると、なんと女子高生達の新の姿が明らかになっていきます。

あなたはこの中に何人の男性がいることに気付くことができましたか?

 

どこか不思議な空間です

朝教室に入ると迎えてくれる女子生徒達。この時点でいい香りが漂ってきそうです。
kyousitu_josi

優等生な印象を受ける女子生徒さんです。
student01_before

個人的にはこのパーカーの女性が一番タイプです。
student02_before

ギターを抱えて佇む可愛い姿も。
guitaer
student03_before

透明感が溢れ出ています。
music
student04_before

読書をしている横顔も美しいですね。
book
こっちを向かれると照れてしまいます。
student05_before

なんと先生まで美人。
teacher_after

さて、何人の女子高生が男子だったのでしょうか

あなたは何人の女子高生に対して「あ、この子は男子だな。」と気付くことができましたか?

ちょいちょい違和感を感じるシーンもありましたが、パーカーの子なんかは完全に女性だと信じていました。

しかし、なんと教室にいる女子生徒全員が男子という驚愕の真実!

kyousitu_dansi

優等生だったあの子も
student01_after

ギターを抱えていたこの子も
student03_after

透明感溢れていた彼女も
student04_after

読書が似合うこの子も
student05_after

先生はなんとなく分かっていましたが・・・。
teacher_before

しかも、個人的に完全に女性だと信じこみ、タイプとまで言ってしまったパーカーの子も男性でした・・・。未だに信じられません・・・。
student02_after

ちなみにパーカーの子は、モデルの松山 凱旋(がいせん)さん。
Twitterアカウント上で、自身の女装姿の映像もアップしてらっしゃいました。

 

いかがでしたでしょうか?
プロの化粧のパワーを教えてくれる衝撃的な映像だったかと思います。改めて化粧の凄さと恐ろしさを知ることができました。

資生堂の公式YouTubeチャンネルでは、本動画の公開にあわせてメイキング映像も公開しております。
資生堂の商品によって美しく変身していく男子高校生たちのメイクの裏側を見ることができるのでぜひご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです