「いいな」を届けるWebメディア

感動

2015年11月05日 更新

見ているだけで自然と元気が湧いてくる。NASAが5年間観測し続けた太陽の神秘をまとめた映像

みなさんは今から5年前の2010年に、NASAから「太陽観測衛星」が打ち上げられたことをご存知ですか?

この「太陽観測衛星」は5年経った今でも太陽の観測を休むことなく続けているそうです。
今年で5周年記念を迎えた「太陽観測衛星」への敬意を表して、NASAは過去5年にもわたり続けてきた記録映像を公開しました。24時間絶え間なく観測されたこの映像の中では、驚くほど鮮明に太陽の神秘が映しだされています。

 

sun01

sun02

sun03

sun04

sun05

sun06

sun07

sun08

sun09

sun10

sun11

何回も映像を細かく記録することによって、太陽での大規模な爆発や、噴き出る火の息吹を、かつてないほどクリアにとらえています。
太陽の表面では、コロナの中でうずまいている巨人な炎の渦のダンスや、膨張と縮小を繰り返す巨大な黒点など、不思議現象のオンパレード。見ていると自然とエネルギーが湧いてきます。

おわりに

映像を見ていただければ分かる通り、もはやファンタジーな物語の世界。宇宙の先にこんなにも神秘的で美しい場所があると考えるだけで、なんでか勇気をもらえた気持ちになります。いつの日か宇宙旅行に行けた際にはこの目で見れることを願っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです