「いいな」を届けるWebメディア

感動 旅行・スポット

2015年11月29日 更新

【樹齢1400年のイチョウの木】受け継がれ続ける黄金の絨毯が、今年も人々の心を奪う

中国にある古観音禅寺は、唐の時代から約1400年もの歴史を持つ歴史あるお寺。そのお寺ができたと同時に植えられたイチョウの木が、今年も千何百回目かの紅葉を見せてくれました。

635838830956885822

出典:yicai.com

長く、太く、そして立派に育った大樹はそれだけでも見事ですが、秋の紅葉の季節はまた別格。

635838830968741842

出典:yicai.com

DCIM102MEDIADJI_0433.JPG

出典:yicai.com

この1本だけで、これほど圧倒的な魅力を生み出せるのは、やはり古から続く歴史…なのでしょうか。

635838830996041890

出典:yicai.com

落ち葉は数日かけて地面を埋め尽くし、まさに文字通り「黄金の絨毯」を生み出しています。この寺院の雰囲気を、一層神々しいものに感じさせてくれますね。

635838830962501831

出典:yicai.com

イチョウの木は、これまで地球を何度もおそってきた気候の変化に絶え、200万年以上も前からその姿を変えていない…という説もあるそうです。

635838830974513853

出典:yicai.com

635838830985589872

出典:yicai.com

きっとこの先も、何千年先まで、この場所で黄金の絨毯をつくりつづけるのでしょうね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです