「いいな」を届けるWebメディア

動物

2015年11月29日 更新

「こ、こいつはスゲェ…」カワセミの決定的瞬間を捉えたカメラマンの熱意に拍手!

Alan McFadyenさんは、野生動物をメインに撮影するカメラマン。彼が6年かけて撮影したカワセミの写真が、あまりにも自然界の決定的瞬間であると話題になっています。

まさに、一瞬の出来事

12187813_447626672097180_6777636341782114868_n

出典:facebook.com

野生のカワセミが、獲物を見つけて捕らえようとする瞬間。まさに、水の中に入る一瞬を、ここまで鮮明に切り取った写真の撮影に成功したのです。

12063500_447750458751468_2534494345220312093_n

出典:facebook.com

12108129_446951718831342_384805916470154804_n

出典:facebook.com

11232896_447626708763843_7923664129761460857_n

出典:facebook.com

一瞬で獲物を捕らえ、再び空へ飛び立つくちばしには、ちゃんと魚が…。自然の摂理をこれ1枚で十分現していますよね。

12107123_446307098895804_7623689088954968449_n

出典:facebook.com

12115935_446307148895799_3305729216017594783_n

出典:facebook.com

1897734_447626712097176_9146272075692600333_n

出典:facebook.com

12189993_447626668763847_1557024629422536781_n

出典:facebook.com

その一連の流れをここまで美しく残すため、撮影にかけた時間は、4,200時間、撮った枚数は72万枚にも及ぶそうです。この十数枚の奇跡をつくるための執念は、お見事としか言いようがありません。

出典:Scottish photography hides facebookページ

他にも野鳥の作品が見てみたい!という方は、ぜひ下記サイトからチェックしてみてくださいね。

facebook:Scottish photography hides
twitter:Alan McFadyen
HP:photographyhides

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです