「いいな」を届けるWebメディア

感動

2015年12月11日 更新

受験生の娘と不器用な父親の絆を描いた、マルコメのCMに涙する人が続出

marukome01

「泣けるCM」として話題になったマルコメの映像をご紹介します。

この短編アニメーションを製作したのは、映像制作会社ロボットとアニメ会社スタジオコロリド。

ストーリーは、大学受験を控えた高校生の娘とその父親の関係が、最近なんだかギクシャクしている場面から始まります。

marukome02

最近お互いに会話の数も減ってきて、うまくコミュニケーションがとれていない状況が続いていました。

そんなある夜、徹夜で勉強をする娘がおなかをすか­せ部屋から降りてくると、食卓には父が用意したおにぎりとカップみそ汁がありました。

marukome03

そこから始まる父と娘のやりとりが、なんだかほっこりする内容になっています。

映像

おにぎりをにぎりながら「父さん、なんだか腹が減っちゃってな。お前も食うか」と娘に話す父。

marukome04

父が娘へ送った、おにぎりと温かいみそ汁が親子の心をつなぎます。最後にじゃんけんをして、梅とおかかのおにぎりのどちらを食べるかを決める父の姿と娘のやりとりにほっこり。

映像をみた人の反応

などなどCMをみて感動する人が続出。

marukome06

映像を観終わったあとは、なんだか「うるっ」ときてしまうそんな短編アニメーションでした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです