「いいな」を届けるWebメディア

雑学・ライフハック

2016年11月24日 更新

来年(平成28年)から洗濯表示が変わります!まだ先ですが意識はしておきましょう

普段選択を他人に任せっきりの人にはどうでもいいけれど、自分で選択をしている人にとっては重要な「洗濯表示」が平成28年12月から変更されます。

今回の変更は、日本独自の洗濯表示だった現在の表示を、国際的な表示方法に統一する、といった目的があるようです。

詳しい選択表示についての詳細は消費者庁のページを確認しましょう!

家庭用品品質表示法 | 消費者庁

洗濯表示の目的(おさらい)

気にしてない人は全く気にしていないであろう、洗濯表示ですが、改めてどういった目的があるのかを見ておきましょう。

消費者庁のページには、以下のように序文が記されています。

この規格は、繊維製品のケアの表示に使用すること、繊維製品の洗濯などの取扱いを行う間に回復不可能な損傷を起こさない最も厳しい処理・操作に関する情報を提供することを目的とし、表示記号及びその使用方法を明確にする体系について規定した。

おそらく、だれしもが習ったことがあるものですが、衣類の中にはしっかりと守らないとすぐに痛むものがあるので、できれば持っている衣類の表示は確認しておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです