「いいな」を届けるWebメディア

CM 感動

2015年12月25日 更新

【映画のようなCMが心に響く】今年のクリスマスは誰かに愛されているということを伝えてあげよう

毎年話題になっている、イギリスにある大手百貨店John LewisのクリスマスCM。そのJohn Lewisから今年もまた素敵な作品が公開されました。

登場するのは「地球に住む女の子」と「月に住むおじいさん」。

まずはそのままご覧ください

たった2分の映像なのに、まるで一つの映画のような完成度です。

いかがでしょうか?バックミュージックとも相まって、とても感動する作品に仕上がってますよね。
登場するのは、

「地球で家族と幸せそうに暮らす女の子」と、
2

「月に一人孤独に住むおじいさん」。彼は女の子の存在をまだ知りません。
5

実はこの映像のテーマは「孤独なおじいさん」。
世界のどこかにいる誰かにとっては、クリスマスは「楽しいイベント」ではないのかもしれない。

そこで、今年のJohn Lewisは「Age UK」と組み、身寄りのいないお年寄りへの寄付を募っているそうです。

欧米では、家族で過ごす一番大事なイベントであるクリスマス。そんな日だからこそ、余計に感じてしまう寂しさがある。最後の文章が心に刺さります。

4

-Show someone they’re loved this Christmas-
(今年のクリスマスは誰かに愛されているということを伝えてあげよう)

この女の子のように誰かに「愛」を分けてあげられたら素敵ですね。
3

過去の作品

John Lewisが提供する過去のクリスマスCMもどれも素敵なものばかりなので、ぜひご覧ください。

2014年

2013年

2012年

それではよいクリスマスを!
6

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです