「いいな」を届けるWebメディア

お笑い・ネタ

2015年12月28日 更新

「ンボボボボオォ」ホラー映画のポスターを日本向けにしたら怖さ半減

nothing02

告知ポスターを見ただけで、身震いしそうになる海外のホラー映画。

そんなホラー映画を日本向け告知するときには、タイトルや効果音を日本向けに変更して身近に感じてもらいます。

今回ご紹介するのは、なぜか日本語訳しただけで怖さが半減する2枚のポスター。定期的に話題になる面白ネタですので。

NOTHING LEFT TO FEAR

まずは「NOTHING LEFT TO FEAR」。カンザス州の小さな町「スタル」の教会に赴任してきた牧師一家。ある夜から長女のレベッカは町の不穏なものを感じ取り、悪夢にうなされるようになる。優しかった住人たちの行動に、異変が起き始めるのだった…。

NOTHING LEFT TO FEAR.

nothing01

出典: screencritix.com

NOTHING LEFT TO FEAR..

nothing02

出典: bravewords.com

NOTHING LEFT TO FEAR…

nothing04

出典:pledgemusic.com

▼日本向けポスター▼

少女生贄

ンボボボボオォ

ikenie

出典:stat001.ameba.jp

ンボボボボオォ

ンボボボボオォ!?

この効果音は怖さが一気に半減しますね。笑

少女生贄予告

We are still here

続いては「We are still here」。1人息子を亡くしたアニーとポールは、新しい生活を始めるため田舎町の一軒家に移り住んだ。ある時、アニーが一人で家にいると、地下室から物音が聞こえ、人の気配が。亡くなった息子の霊だと信じたアニーは、友人の霊媒師メイと夫のジェイコブを自宅に招き、降霊を依頼するのだが…

We are still here.

weare01

出典: curse.jp

We are still here..

weare03

出典: www.dreadcentral.com

We are still here…

weare02

出典: wearestillherefilm.com

喰らう家

グゴッ グゲゲゲェェェェ

kurauie

グゴッ グゲゲゲェェェェ

グゴッ グゲゲゲェェェェ!?

こちらも音の表現で怖さが半減してしまいました。笑 でも逆に、変わった表現で話題になったり…

喰らう家予告

予告編をみて興味がある人は、是非見てみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです