「いいな」を届けるWebメディア

旅行・スポット

2016年01月27日 更新

【えっ、これイラストじゃないの?】おとぎ話の世界を誰でも写真におさめられる、奇跡の撮影スポットがあった

まるでイラストのような、美しく幻想的な1枚の写真。

昔ながらの日本家屋に雪が降り積もり、おとぎ話の世界のようです。

aflo_BDGA008095

この写真が撮影されたのは、岐阜県白川村の「白川郷」。
「合掌造り」と呼ばれる独特の建築様式と伝統的な街並みが評価され、世界文化遺産にも選ばれています。

またフランスの観光ガイド「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」でも3つ星に選ばれるなど、国内のみならず海外からも人気を集める観光スポットです。

aflo_MOXA000955

そしてその白川郷がひときわ美しい姿を見せるのが、冬のシーズンなのです。

aflo_KTQA000651

そんな白川郷では、毎年1月~2月にかけてライトアップが行われます。
今年は1月16日(土)から既にスタートしており、今後1月30日(土)、31日(日)、2月7日(日)、14日(日)の残り4日間しか見ることができません。
(参照元:http://lightup.asia/schedule/

今年既に足を運んだ人のTwitterやInstagramでは、「美しい」「感動モノ」など絶賛する声があがっています。

ところで冒頭の1枚ですが、白川町の「萩町城跡展望台」からプロカメラマンが撮影したもの。

白川郷の集落が一望できる、絶好の撮影スポットなのだそうです。
白川町のHPの情報によると、ライトアップ時には通行規制が行われるほど、混雑するのだそう。展望台へはシャトルバスが出ているので、詳しくはHPで確認してみてください。
白川町HP:http://shirakawa-go.org/kankou_info/8751/

aflo_BDGA008095

日本の絶景スポットを紹介している「ZEKKEI Japan」では、このようなプロカメラマンしか知らない絶景写真の撮影場所情報を特集しています。
http://jp.zekkeijapan.com/article/index/85/

参照メディア:ZEKKEI Japan

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです