「いいな」を届けるWebメディア

感動

2016年02月16日 更新

介護施設で暮らす重度認知症の老人。彼の新しい命を蘇らせたある魔法とは?

老人介護施設で暮らす、重度認知症のひとりの老人

2

出典:www.youtube.com

ヘンリーさんは10年もの間、老人介護施設で暮らしています。

5

出典:www.youtube.com

毎日彼の世話をしている介護士の名前も顔も覚えられない、重度の認知症です。

彼は度々発作が起こり、自宅での介護は困難でした。
若い頃は音楽が大好きで、いつも楽しそうに歌い、彼の人生にはどんな時も音楽が絶えませんでした。

17

出典:www.youtube.com

ヘンリーさんの妹は、兄の今の姿を見ながら若い頃のことを想い出します。

『私がまだ幼い頃、兄と一緒に歩けば「雨に唄えば」を歌いながらジャンプしたり回転したりしていたものです。とにかく音楽が大好きで、歌うのもダンスを踊るのも大好きな兄でした。』

8

出典:www.youtube.com

内気で落ち込んでいるだけの生気の無い老人でした。まるで死んでいるかのように・・・。

介護士さんが彼の耳にヘッドフォンを当てると

4

出典:www.youtube.com

彼の瞳の輝きと表情が変わった!

9

出典:www.youtube.com

瞬間ヘンリーさんは明るくなり、瞳を見開き、歌い始めるのです。
身体をゆすり腕を動かします。

彼にかけられた魔法とはいったい何でしょう!?

7

出典:www.youtube.com

それはiPodによりヘンリーさんの大好きな音楽を聴かせることでした。

驚くことに、一度音楽を聴けば、ヘッドフォンを外しても効果は止まらないのです。
彼は普段話をせず、単純な言葉を返すこともできません。
ヘンリーさんに命が吹きこまれたのです。

介護士がヘッドフォンを外し、質問を投げかけてみる

10

出典:www.youtube.com

ヘンリー、あなたは音楽が好きですか?
音楽について語ってください。

20

出典:www.youtube.com

「美しい音楽と音が好きです」
「若い頃は踊りに行ったりしました」
「若い頃好きだった音楽は、多分そう。キャブ・キャラウェイが大のお気に入りでした」

12

出典:www.youtube.com

音楽はどんな影響を与えますか?

18

出典:www.youtube.com

「愛を感じます!そしてロマンス。私が思うに、世界は音楽が必要だと思います・・・。音楽は美しく素晴らしい」

音楽を熱く語りはじめ、止まらなくなったヘンリーさん。

彼に魔法をかけたのは?

19

出典:http://musicandmemory.org/

音楽の贈り物を通じて、大きな課題に苦しむ老人ホームやその他医療機関で人々を助ける、MUSIC&MEM​​ORYという団体。

彼らのケアのため、iPodやデジタル機器に音楽プレイリストを設定する専門家を養成しています。失われた記憶の中で好きな音楽を聴くことで、再び自分自身を感じられたかのように会話をし、交流する。音楽が昔の深い想い出を、そっとタップしてくれるのです。

ヘンリーさんの著しい覚醒は一例だけではなく、米国やカナダで認知症や他の慢性認知および物理的な障害に苦しむ人々が、MUSIC&MEM​​ORYのデジタル音楽プログラムを通じて、家族・友人・介護士との再接続を支援した例は何千ケースにも及ぶそうです。

誰もが、老人介護施設で孤独な死を終えたいとは思わないはずです。そして、いつの日か、それは私たちにも訪れる可能性があります。

年を取り、記憶が失われても、若い頃の趣味や楽しみが脳のどこかに記憶されているはずです。それを呼び起こすことで、高齢者に再び新しい活力を与えることができる可能性があるのです。

Man In Nursing Home Reacts To Hearing Music From His Era

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです