「いいな」を届けるWebメディア

感動

2016年02月26日 更新

「名前の無い展示会」お父さん、お母さん。子どもたちの作品をあててみて。

「ねえ、お父さん、お母さん。わたしのこと、どのぐらい知っている?」

oo

出典:youtube.com

世の中のお父さんお母さん。子どもにこのように聞かれて、どう返事しますか?

そしてかつて、小さい子どもだったあなた。こんなふうに思ったことはありませんでしたか。

top

出典:youtube.com

これは、「子ども自身には見えていない才能を、親は見えているでしょうか?」という呼びかけとともに、RISU Japanという教育事業を営む会社が制作した動画のお話。

00

出典:youtube.com

この動画に登場するのは、約20組の小学生低学年の子どもたちと保護者のみなさん。
1日目は子どもたちが呼ばれた部屋で思い思いに絵画や習字、図工や作文に取り組み、2日目はお父さんとお母さんを呼んで、子どもたちの作品をお披露目したのです。

名前のない展示会

動画のタイトル通り、作品を並べた部屋にはいっさい、「誰がつくったか」の名前がありません。

03

出典:youtube.com

「えーどれだろう?」と、みんな探し始めます。

02

出典:youtube.com

4

出典:youtube.com

「これかな?」「これじゃない?」

03

出典:youtube.com

お母さん、お父さん。子どもたちのこと、子どもたちの才能、もっと分かってみませんか。

この動画がFacebookで公開されると、たちまち多くの方にシェアされ、一人、またひとりへと感動を呼んでいます。例え外れたとしても、こんな風にお子様のことを一生懸命考えている姿は、子どもたちにとって嬉しいのではないでしょうか。

素敵な動画のご紹介でした。

出典:http://www.risu-japan.com/oyako/RISUJapanサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです