「いいな」を届けるWebメディア

動物

2016年03月07日 更新

ハンディキャップなんて気にしない!【片目のサーファー猫、ハワイに現る】

片目を失ったネコが波乗りを覚える

ハワイのホノルルに、1匹の個性的なネコが暮らしています。
その名はナナクリ。
ニックネームはクリ君です。
ec

出典:instagram.com

上の写真からおわかりのように、クリ君は感染症の手術が原因で、片方の目を失っています。
そして、かっこよく前を見据え、しっかりと足を踏みしめて立っているその足もとにあるのは・・・。
サーフボード!!

個性① ひとつだけになった目

1eye

出典:instagram.com

現在の飼い主であるアレクサンドラ・ゴメスさんとクリスタ・リトルトンさんに拾われた時、栄養失調や感染症を持っていたクリ君は、手術をしなければいけない状態。
その手術により、見える目はひとつだけになってしまいました。
上の写真は術後、おうちに戻ってきて順調に回復をしている当時の写真です。

個性② 波乗りが好き!

波乗り

出典:instagram.com

生後4か月めくらいに飼い主さんたちと共に初めて海に行き、生後6か月めにはサーフィンを始めたクリ君。
術後の回復をはかる期間に、ずっとお風呂に入れられていたので水はこわがらないそうです。
むしろ、他のネコは絶対に挑まないような波に果敢に挑戦するなど、大胆不敵なサーファーの素質があるようです。

カイヌシ

出典:instagram.com

飼い主さんたちの休日には、一緒になって海の上で1日中過ごすクリ君。
ネコかき(?)も得意で、ちゃんと自分で泳いで、飼い主さんのサーフボードの上に戻ります。

kyuumeidougu

出典:instagram.com

「ワイプアウトされた時の為に、このライフジャケットが便利。」というコメントと共に、インスタグラムに投稿された上の写真。
大切なクリ君の安全をいつも考えている、飼い主さんの愛情がわかります。

ワイルドなクリ君を動画でみてみよう

上手に泳ぐ姿や、パドルする飼い主さんの肩に乗って気持ち良さそうな様子から、本当に海が好きなんだなというのが伝わってきませんか?

クリ君のインスタグラムkulithesurfingcat
では、ハワイの自然の中でリラックスしながらくつろぐ様子や、飼い主さんのサーフボードの前方に立って波を楽しむ様子など、もっとたくさんの写真や動画が楽しめます。
是非のぞいてみてくださいね。

■出典AFV

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです