「いいな」を届けるWebメディア

CM 感動

2016年12月11日 更新

『パパは宇宙人』 女の子の気持ちをカタチにしたドライブ動画

「お父さんは宇宙人です」

これはそんな一言からはじまる物語です。

ECLIPSE『パパは宇宙人』FUJITSUTENLIMITED

ECLIPSE『パパは宇宙人』FUJITSUTENLIMITED
 
たしかにお父さんには不思議がいっぱいです。

一緒にドライブしていると
信号の変わるタイミングがわかったり、機械とお話したり、
ガソリンスタンドで長い呪文を唱えたり・・・
 
ECLIPSE『パパは宇宙人』FUJITSUTENLIMITED
 
女の子はそんなお父さんのことをを宇宙人だと思っているようです。

思春期の女の子とお父さん

 
ECLIPSE『パパは宇宙人』FUJITSUTENLIMITED
 
ところが女の子が中学・高校に入ると、
あんなに大好きだったお父さんへの態度が一変します。
 
ECLIPSE『パパは宇宙人』FUJITSUTENLIMITED

「なんか横にいるだけで匂うし 何喋っていいかわかんないし」

どうやら思春期の彼女にとっても、お父さんは宇宙人のようです。

そしてまた時が経ち・・・。

女の子は自立して親元を離れて、暮らすことになりました。

ECLIPSE『パパは宇宙人』FUJITSUTENLIMITED
 
お別れにお母さんも口うるさいくらいにいろいろ確認してくれます。
やっぱり心配なんでしょうね。
 
ECLIPSE『パパは宇宙人』FUJITSUTENLIMITED

そして、お父さんとの最後のドライブの時がきました。
 
ECLIPSE『パパは宇宙人』FUJITSUTENLIMITED
 
「生意気で、わがままで、態度が大きくて、私だったらこんな子ども好きになれないと思う」

ECLIPSE『パパは宇宙人』FUJITSUTENLIMITED

「理解ができません。お父さんは宇宙人だと思います」
 
女の子はお父さんにこれまでの感謝の気持ちを伝えます。

女の子「今まで宇宙人でいてくれてありがとう」

お父さん「・・・知ってたのか」
 
ECLIPSE『パパは宇宙人』FUJITSUTENLIMITED カーナビ

お父さん「あの星、お父さんの星なんだ」

ECLIPSE『パパは宇宙人』FUJITSUTENLIMITED カーナビ

女の子も唖然!彼女が最後に目にしたものは・・・?

 
 
月日が流れて、変わっていく娘の父親へのリアルな気持ちと、
月日が流れても、変わらないお父さんの娘への愛情を
「宇宙人」という表現で巧みに演出しています。
 
作中の女の子もいつか自分の子どもにとっての
「宇宙人」になれていたら素敵ですね。

画像出典:ECLIPSE『パパは宇宙人』FUJITSUTENLIMITED(youtube.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです