「いいな」を届けるWebメディア

動物 旅行・スポット

2016年03月09日 更新

これは“猫バンバン”では防げない!ボンネットにいたあり得ない動物とは

アフリカといえば、今や開拓や経済の発達により近代化が進んでいるといわれていますが、日本人が元来持っている、広大な自然や野生動物といったアフリカのイメージを象徴するような動画をご紹介します。

エンジントラブルの原因は?

最近日産が行った、エンジンルーム等で暖を取っている猫を守るために、車を走り出す前にボンネットをバンバンと叩いて猫を追い出そう、というキャンペーン猫バンバンプロジェクトをFEELYでも紹介させていただきました。ですがアフリカという大地では、更に想像の上を行くものがエンジンルームで暖をとっていたのです・・・!
スクリーンショット 2016-03-09 14.32.09

出典:youtube.com

一見すると、エンジンルームには何の異常も無いように見えますが、何か違和感を感じます。左上をよく見ると何やらどす黒い物体が・・・。

スクリーンショット 2016-03-09 14.38.14

出典:youtube.com

その正体は、何と大蛇!エンジントラブルでボンネットを開けたらまさかの事態だったらしく、どいてもらうのに四苦八苦しています。基本的に蛇は好戦的ではない種類が多いそうですが、この大きさだとさすがに恐ろしいですね。

スクリーンショット 2016-03-09 14.38.58

出典:youtube.com

日本ではまずあり得ない状況ですが、もしアフリカに行った際にエンジントラブルでボンネットを開けたら、こんな事態に遭遇するかもしれません!くれぐれも気をつけましょう。

それにしても、どうやってここまで入りこんだのでしょうか?やはり蛇に罪は無いので、頑張って逃がしたこのドライバー達には敬意を払いたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです