「いいな」を届けるWebメディア

商品・アイテム

2016年03月17日 更新

バック・トゥ・ザ・フューチャーで描かれた、未来の「自動靴ひも調整スニーカー」が遂に発売へ!

映画で注目された「自動靴ひも調整スニーカー」

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャーⅡ」で描かれた、主人公のマーティー・マクフライがタイムスリップした近未来(現実では2015年)で、自動で靴ひもが締まるスニーカーが登場しましたが、当時は「実現は不可能」とも言われていました。

昨年、このスニーカーとほぼ同じデザインの、通称「エアマグ(AIR MAG)」と呼ばれるモデルをナイキが開発し、マーティーを演じたマイケル・J・フォックス氏に寄贈され大きな話題となっていました。残念ながら即量販とはいかず、2016年をめどにオークション方式で販売するとされていました。

ついに実現!『ハイパーアダプト(HyperAdapt)1.0』

スクリーンショット 2016-03-17 14.23.44

出典:youtube.com

そして2016年3月16日(現地時間)、ついにナイキから同社初となる自動靴ひも調整機能をもつスニーカー『ハイパーアダプト(HyperAdapt)1.0』が発表されました。スニーカーに足を入れてかかと部分が内蔵センサーに当たると、「アダプティブ・レーシングシステム」と呼ばれる機能により、自動的に靴ひもが締まります。

スクリーンショット 2016-03-17 14.22.50

出典:youtube.com

更にスニーカーのサイド部分にあるボタンで、ひもの締め方を調整できるとのことです。ナイキは2016年内にも発売する予定としており、更に進化させたモデルも開発していくそうです。早速海外のメディアが試着をし、YouTubeに動画をアップしています。

見た目も完全に、普通に履けるデザインにまで進化しており、スニーカーもここまで来たか!というところです。往年の映画ファンにも、嬉しい知らせではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです