「いいな」を届けるWebメディア

アート 商品・アイテム

2016年03月19日 更新

【美しすぎる、次世代の弔い方】故人との思い出を“グラスアート”に閉じ込める

少子化が進み、墓守がいなくなったことによる無縁墓や墓じまいなどのニュースが取り沙汰される現代。
「亡き人をどう弔うか」の選択肢も広がってきています。

遺灰をグラスアートに

#artfulashes

Artful Ashesさん(@artfulashes)が投稿した写真 –

#artfulashes

Artful Ashesさん(@artfulashes)が投稿した写真 –

Artful Ashesでは故人の遺灰をガラス細工に加工してくれます。
自宅でいつでもあなたに寄り添ってくれるかのように飾っておけるのです。
見る度に心が癒されるような美しさですね。

遺灰をグラスアートにした人たち

▼亡きお母様への弔いとして

Thank you for sharing this image of your Mother's memorial with us, Zalyna! #artfulashes #memorial #mom #mothers

Artful Ashesさん(@artfulashes)が投稿した写真 –

▼底や裏側に、メッセージや名前なども入れられるそう

#artfulashes

Artful Ashesさん(@artfulashes)が投稿した写真 –

#artfulashes

Artful Ashesさん(@artfulashes)が投稿した写真 –

▼思い出の写真と共に・・・

Thank you for sharing this beautiful image with us, Marjo! #artfulashes #memorial

Artful Ashesさん(@artfulashes)が投稿した写真 –

▼愛するご両親への気持ちを形に

Big thank you to Cindy for sharing this beautiful image of her parents with us. #artfulashes

Artful Ashesさん(@artfulashes)が投稿した写真 –

▼触れられて、身近に感じられるのも嬉しい

Thank you, Mallory, for sharing this adorable image with us. #artfulashes #memorial #memorials

Artful Ashesさん(@artfulashes)が投稿した写真 –

#artfulashes

Artful Ashesさん(@artfulashes)が投稿した写真 –

▼手のひらにおさまるサイズなので、思い出の地へ一緒に出向くこともできますね

#artfulashes

Artful Ashesさん(@artfulashes)が投稿した写真 –

#artfulashes

Artful Ashesさん(@artfulashes)が投稿した写真 –

グラスアートへのプロセスはこちら

<

熱したガラスに遺灰をスタンプするように回しつけ、中に閉じ込めていくのですね。
すべてのガラス細工の中に見られる、白いキラキラした螺旋状の模様が遺灰なんだとわかる動画です。

こちらを考え出したグレッグ・デールさんは、「亡くなった父、祖父母からインスピレーションを得て、この遺灰グラスアートを始めたんだよ。」と語っています。
HPに載っている幾種類ものハートのガラスは、お祖父さまとお祖母さまの遺灰からできているのだそうです。
心をこめて作られたのがわかるような、輝きを放つ作品ばかりです。

工房やオフィスはシアトルですが、キットの郵送のやりとりによって遠方にお住まいの方でも利用可能のようです。
facebookはこちら>>>Artful Ashes

お墓のお世話をまめにできない方には、きっと様々な事情があるはず。
そしてその中の多くの方が、罪悪感や悲しさを抱いているのではないかと思います。
流れゆく時代に合わせた、自分なりの弔い方を見つけることが理想ですね。

▼こちらの記事もオススメです

変わらない愛を埋め込んだ、「遺灰」で出来たガラスのネックレス
【樹木葬カプセルで自然に還ろう】人生の終え方に選択肢が広がっている

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです