「いいな」を届けるWebメディア

Instagramで話題

2016年05月16日 更新

ナイジェリアの結婚式にかける想いがハンパなくて無視できない…

先日、DAIGOさんと北川景子さんが、グランドプリンスホテル新高輪「飛天」で約500人を招待した派手な結婚式を開き、話題になりました。

近年、日本でもお金をかけて演出や衣装に力をいれる”派手婚”が話題になったりしますが、アフリカ西部「ナイジェリア連邦共和国」の結婚式もかなりド派手な結婚式が行われているそう。

インスタグラムのアカウント@nigerianweddingでは、ナイジェリア独特の結婚式の様子が多く投稿されています。

ナイジェリア 結婚

出典:「PIXTA」


SNSの普及により、結婚式もより豪華に

もともと派手な傾向にあるナイジェリアの結婚式は、さらに豪勢さを求めるようになっています。

背景にはSNSの普及も一因となっているよう。
日本と同様に、SNSでのいいね!数を競うようになったのでしょうか。

フォトプロップスの小道具でSNSを意識

ちなみに現在は、アフリカの総人口11億人のうち8億人が携帯電話を持つ時代
ナイジェリア発の人気インターネットサービスも次々と登場しています。

※映画大国ナイジェリアの頭文字を取ったNollywood(ノリウッド)が見放題のサービス「IROKOtv」。アフリカのアマゾンと呼ばれるeコマースサービス「JUMIA」「Konga」


ナイジェリアの結婚式はダンスで始まる

ナイジェリアの結婚式は一大イベントです。
日本では新郎新婦の入場から式が始まりますが、ナイジェリアはダンスで式がスタート。
なんと全く関係ない他人の結婚式にまで出席するとか。
※ 結婚式にナンパしにくる人も多いそう


クラブかよ!


お札をバラ撒いちゃう

通称「SPRAYING MONEY」

日本では、受付時にご祝儀を渡しますが、ナイジェリアはお札を投げて祝います。

夫婦としての儀式が終わった後、招待客がこぞって新郎新婦にお金を投げます。


お金は富の象徴でもあり、新しい門出を迎えた二人のこれからの生活に富の多いことをという祈りを込めて、参加者は新郎新婦にお金を投げます。

出典:「World Wedding」

ハイパーインフレで紙くずになってしまったナイラ紙幣を使うケースが多いようですが、わざわざドル紙幣やユーロ紙幣で大盤振る舞いするお金持ちもいるよう。

YouTubeのタイトルにもしっかりと”Dollars”と記載されており、紙くずを撒いてるのか否かを区別しています。


もはやランウェイ

アソ・エビという極彩色の民族衣装をまとい、ファッションショーのように華やかに。


びっくりの式場

美しいです。
特にお金持ちの結婚式は富の象徴として位置付けられるそう。


富のケーキ

ウェディングケーキへの工夫もすごいですね。



“人生の区切りとなるイベントを祝おう”という思いは万国共通ですが、ナイジェリアの規模はちょっと驚きましたね・・



記事参照:「World Wedding」
画像出典:「NIGERIAN WEDDING」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです