「いいな」を届けるWebメディア

感動

2016年11月24日 更新

“夢を叶えたい” 中国の老夫婦の童話をテーマにした結婚写真が話題に

中国の結婚写真の事情をまとめました。ウェディング市場の想定規模は1300億ドルと伝えられています。

シンデレラになるのに年齢は関係ない。

中国・広州市に住む張永勝(81歳)さんは「ロマンチックな結婚写真を撮りたい」という奥さんの長年の夢を叶えるために、結婚60周年のタイミングに合わせてファンタジー映画の世界をテーマにした結婚の記念写真をプレゼント。

張さん夫婦は「シンデレラ」や「白雪姫」、韓国の人気テレビドラマ「太陽の後裔(こうえい)」のコスチュームに着替え、それぞれの象徴的なポーズをとり、2人だけの特別なストーリーの結婚写真を撮影しました。

これらの写真が中国のSNS新浪微博(シナウェイボー)等で“美しい”と話題になりました。

シンデレラ PIXTA

出典:「PIXTA」


「シンデレラ」(2015年版)

シンデレラ 中国

出典:mail Online

「白雪姫」

白雪姫

出典:mail Online

白雪姫 中国 結婚写真

出典:mail Online

中国 老夫婦

出典:mail Online


なぜ、ここまでこだわる?
中国のブライダル市場は1300億ドル

張さん夫婦が憧れていたロマンチックな結婚写真。

中国では一大ビジネスとして急成長しているそう。

昨年のCCTV-AMERICAのニュースによると、

ウェディング市場の想定規模は1300億ドル。


その大きな要因の1つが結婚の記念写真。

出典:China’s wedding photography industry worth $30B a year



さらに、近年は「海外前撮り」のために新郎新婦が旅行するのがブームに。


CCTV China’s wedding

出典:China’s wedding photography industry worth $30B a year

CCTV

出典:China’s wedding photography industry worth $30B a year

そして、カップルは美しい写真を撮影するために、数万ドルをつぎこむそう。

CCTV-AMERICAのニュース映像から、その撮影の様子を見ることができます。
※ 20秒から動画が始まります



なぜ、大枚を叩いてまで前撮りにこだわるのか。

中国の女性には結婚に対して特別な感情があるようです。

「結婚する時の私は、人生で一番きれいな頃だから、美しく撮りたい」という気持ちも非常に強くなる。


欧州の王室の住まいのようなところで、お嬢様のように撮られ、
たとえ本人に見えなくてもいいから「完璧」な自分を見たい。


どうせ結婚後生活は現実に戻るので今の一瞬だけでも夢を見たい。綺麗でいたい。

出典:「東洋経済オンライン」中国の女性が結婚写真に世界一こだわる理由



また、本人以外にも独身女性は親不孝ものという過酷な婚活事情の理由があります。
結婚式は親との関係も重要視されるそうです。

家族で最大のイベントである子供の結婚では、本人よりも親の方が気合いを入れるのだ。

出典:「東洋経済オンライン」中国の女性が結婚写真に世界一こだわる理由


最近は、親から解放された自分らしい写真を撮影するため、ドレスアップしないで結婚写真を撮る人も出てきているそう。

一枚の結婚写真に様々な想いが込められる中国のユニークな事情、いかがでしたか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです