「いいな」を届けるWebメディア

最初に頼む「ネタ」で育ちが判明? 寿司を食べる順番がネットで話題に

ツイッター上で、寿司を食べる順番」について議論されています。

インターネット掲示板に『回転すしで最初に取るネタで育ちが分かる』のテーマで投稿されたことがきっかけだそう。

寿司 順番 正しい

出典:PIXTA

ツイッターにも波及した意見をまとめてみると、

こだわり派

淡白な白身魚かな

玉子焼から食べ始めて、玉子焼でシメるようにしてる。玉子焼は店の看板だと思うので…

アニメ見る順番は、寿司を食べる順くらいに大事。

うーん、白身から食べることが多いような?

こだわりを持っている人は、白身から順に食べる人が多いようです。
また、回転寿司か高級寿司店かで変わってくる、との意見も。

こだわらない派

基本、おまかせ

寿司を食べるのに順番ある?回転しない店なら出された順で、巻物も頼むが、回転寿司にも順番はあるの?

寿司を注文する順番に個人的にこだわりを持つのはいいが、押し付けないで欲しい。

信頼する寿司職人は「好きに食べたらええ」と言ってた。

食べたいネタから食べてるんだけど…

皿の値段見て食ってる

こだわり派に比べると、こちらの意見の方が多数。

むしろその中でも、意見を押し付けられることに不快感を示す人が目立ちました。

そこまで神経質になる必要のない問題なのかもしれません。

ただ、理想の順番や作法に従うことで、より美味しく感じると指導してくれる職人さんがいるのも事実。

『味楽寿司』では、気軽に好きな順番で食べたら良いとの前提で、お寿司の風味を損なわないための一般的な順番を提示しています。

一般的には、淡白な材料からゆでたもの、味の強いもの、巻き寿司の順番で食べるほうが良いとされています。

食べる順番を具体的に上げるなら・・

白身 ⇒ トロ ⇒ 光り物 ⇒ イカ ⇒ 玉子 ⇒ 貝類 ⇒ 海老 ⇒ 穴子 ⇒ かっぱ巻

最初に、味の強いものを食べると、脂で舌の感覚が鈍ってしまうそう。

そして、最後は巻き寿司でさっぱり仕上るのが一般的と言われているみたいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです