「いいな」を届けるWebメディア

Twitterで話題

2016年05月31日 更新

魔窟「ヨドバシ梅田」までのダンジョン攻略図解に遭難者たちが共感

大阪駅前にドン!と立ちはだかる「ヨドバシ梅田」

大阪駅を訪れた人なら誰もが印象に残る建物ではないでしょうか。

ヨドバシカメラ 梅田 アクセス

出典:PIXTA

最近の梅田は再開発が進み、大阪駅付近もかなり複雑になりました。

グランフロント大阪

出典:PIXTA

その中でも特に耳にする言葉が「ヨドバシ梅田に行けない」

おそらく初めて大阪を訪れる多くの人が間違えるのではないでしょうか?
(私は、大阪駅構内で「梅田はどこですか?」とオバちゃんに聞いてしまい「ココやで」と一言回答を貰った経験があります。)

そんな遭難者たちの悩みをある意味わかりやすく解説した画像がツイッターに投稿され、反響を呼んでいます。

なんとリツイート数は4万超
この画像をみると、地上からたどり着けない理由が構造的に理解できます。

【第一の難関】
ここまで来れる人は多いと思う。
道路挟んで目の前にヨドバシカメラがあるが、
横断歩道がない。

※コレ本当に陥りますよね。近いようで遠いヨドバシ梅田。

【第二の難関】
歩道橋を渡っても、
下に降りる階段を見落としやすい
見落とすと梅田駅へ・・

※そうです。大阪駅から梅田駅に向かう歩道橋、右側に寄っていると階段を見失います。

【第三の難関】
無事、歩道橋を降りても
この辺は大阪随一の歩行者密集地帯。
休日は突破するのに3年はかかる。

※さすがに3年はかかりません。
しかし、横断歩道で車がスピード出してくるので怖いです。

この図解によると、最短ルートは「地下経由」だそう。

ツイートを見た人の感想

あの阪急電車も反応

いかがでしょうか。

いやいや“梅田の地下街こそ「ダンジョン」やろ!”と抵抗感を覚える人も多いでしょうが、このルートこそが簡単とのことです。

この図解をみてわかった気になった方は、ぜひ、再挑戦してみてください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです