「いいな」を届けるWebメディア

感動

2016年07月18日 更新

「未来のテイラースウィフトだ!」 12歳ウクレレ少女が自作曲をオーディションに持ち込み、大絶賛!

「未来のテイラー・スウィフトだ!」

そう審査員を絶賛させたのは、アメリカの人気オーディション番組『America’s Got Talent』に挑戦した12歳の少女グレースファンデワールさん。

ステージに立つと、少し緊張した様子でしたが「今日はオリジナル曲を披露する」と宣言。

審査員にオーディションに勝てるか?と聞かれると「私は奇跡を起こせると信じてる、できると思うわ」と力強く回答し、観客の期待も高まります。

持ち込んだ曲「I Don’t Know My Name.」をウクレレで伴奏したグレースファンデワールさん。

ネクストテイラー

Grace VanderWaal: 12-Year-Old Ukulele Player Gets Golden Buzzer - America's Got Talent 2016

ステージ

審査員の目つきが変わります。
審査員 表情

観客を一気に惹きつけます。
観客

スローな曲の始まりから、アップテンポに切り替えると、それに観客が手拍子でこたえます。
観客がノリノリ

審査員もすっかり彼女の虜になります。
審査員 3

家族

堂々と歌いきったグレースファンデワールさん。
最高潮

辛口評価で知られる名物審査員サイモン・コーウェルさんは「未来のテイラースウィフト」と絶賛。
テイラー

見事、準決勝に進出しました!
家族 抱き合う

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

こちらもおすすめです