「いいな」を届けるWebメディア

動物 感動

2016年06月19日 更新

防犯カメラに毎日映る「ガレージに侵入して犬を触る少年」不審な行動の理由とは

アメリカ合衆国ルイジアナ州に住むホリーさんは、自宅のガレージに防犯カメラを設置したところ、不審な少年が毎日映っていることに気がつきました。

その少年は猛スピードで愛犬に駆け寄り、抱きしめて、そして走り去っていく、そんな行動をとっていたのです。

ホリーさんがSNSに「我が家の犬ダッチェスを可愛がってくれる子どもを知ってる?」と投稿したところ、思わぬ事実を知ることになりました。

この少年の母親を名乗る女性が謝罪するとともにある悲しい出来事を伝えました。

2歳の頃から可愛がっていた愛犬ベラが昨年亡くなりました。

この少年の名はジョシュ君というそう。

彼は、亡くなった愛犬ベラを、ホリーさんの飼い犬ダッチェスに投影していたのでしょう。

この事実を知ったホリーさんは「家の中まで入って!もっと遊んであげてね!」と喜んでメッセージしたそう。

そして二人は一緒に写真を撮るまで遊ぶ仲になったそうです!!

ジョシュ

出典:Facebook

ジョシュ君 ベラ

出典:Facebook

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです