「いいな」を届けるWebメディア

Twitterで話題 スポーツ

2016年12月10日 更新

全盛期のイチローの凄さを示したデータが話題に「これは対戦したくない!」

イチロー選手の凄さが一発で理解できる画像。全盛期と言われる2004年シーズン(シアトルマリナーズ在籍)のコース別打率がすごい。

イチロー、まじですごい。

3,000本安打を目前とした今、ツイッター上では一足はやくこれまでのイチロー選手のプレーを振り返る声が出始めています。

その中でも一際、イチロー選手の偉大さを分かりやすく説明したデータが話題になっています。

イチロー選手のコース別打率(2004年)

一般的に3割以上であれば一流と言われる中、白枠の外であるボールゾーンの一部を除いて、真っ赤

ボールゾーンであっても、真ん中高めは7割、8割のゾーンもある・・・。

外角を綺麗に流し打ちするイチロー選手の姿が浮かびます。

戦略を立てられないピッチャーの辛い気持ちがわかります。

42歳の今年も凄いぞ

全盛期とかの問題でもない・・・?

イチローの凄さはもはやサイボーグだ。

出典:Rob Foldy/Getty Images

本当に50歳までプレーしてしまいそうですね・・!!

関連記事:
ベンチで涙を流すイチローが話題 サングラス越しにひと粒の涙…
「記録は瞬間的な快楽、結局 残るのはいつも…」【イチローの名言16選】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです