「いいな」を届けるWebメディア

”お金よりも命” 家電設計屋さんが教える6つの「エアコン心得」が役立つと話題に

悩ましい夏の電気代。頑張って節約をしても、熱中症で運ばれたら8万円もかかります。現在、ツイッターでは賢く手軽にできるエアコンの節約術が話題となっています。

気がつけば、もう7月。いよいよ夏も本番。

エアコンや扇風機をはじめとした季節家電、そして夏の電気代と向き合う日々が始まりました。

扇風機やエアコン、うちわ、夏の季節家電で節電対策

出典:PIXTA

そして、ツイッターでは「家電設計屋」が教えるエアコン対策が、役立つと話題になっています。

便利な節約テクニックと冷房に関する心がけをご紹介いたします。

すべて手軽に実行できる対策ばかりなので、ぜひ実践してみてくださいね!

ツイッターで話題「家電設計屋」が教えるエアコン対策

@tarareba722さんが公開した「エアコン心得」6つのポイントは次のとおり。

1:室外機を日陰に置くと消費電力が急減

実はこれが盲点。
エアコンの節約ポイントは「室外機」に日光が当たっているか?で大きく変わるのです。

室外機 日よけ エアコン

出典:oshiete.goo.ne.jp

エアコンと連動するように、室外機は部屋の外に熱を放出することで多くの電力を消費します。
そのため、冷房効率が低下しないよう、日陰にすることが大切なのです。

※室外機専用の日よけパネルであれば、1,000円ほどで購入できます

日よけパネル

出典:Amazon

※見た目を気にされる方は、木製のおしゃれなカバーも売っています

室外機 日よけ カバー

出典:rakuten.co.jp

2:カーテンを閉めること

太陽を遮ることのできないガラス窓は、お部屋に熱をどんどん蓄積しています。
遮熱カーテンなどで対策しましょう。

ニトリの遮熱カーテンは、1,500~2,000円前後で購入できます

エアコン カーテン

出典:PIXTA

3:フィルターを掃除すること

エアコンはちょっとした手入れで、冷房能力と光熱費が大きく変わります。

自動掃除機能が付いていない場合、フィルターのゴミやほこりを掃除機等で取り除きましょう。

手入れの方法や頻度は次の表の通り。
手入れの方法や頻度

出典:lidea.today

エアコンを掃除する様子の写真

出典:PIXTA

4:28度設定にし、一日中自動運転+扇風機の併用が基本

実は、エアコンの消費電力が最も大きいのは、温度を低くしようと運転しているタイミング。

それであれば、28度設定にしてエアコンを起動し、扇風機(orサーキュレーター)と併用するのが賢い方法です。これでも部屋は十分涼しく感じます。

エアコンは28度設定にして扇風機を一日中運転

出典:PIXTA

※エアコンの設定温度は1度上げると約10パーセント相当の節電につながります

エアコンを27度に設定にした場合と、28度+扇風機の場合だと、後者の方が消費電力を抑えられる。

出典:chintai.net

ペットを飼われている方も、この方法を取り入れてみてはいかがでしょうか。

5:一時外出なら付けっぱなし

こちらも前述と同じ。

一度エアコンの電源を入れたら、小刻みに電源をオンやオフにしない方が、むしろ節約につながります。

6:我慢して浮く電気代(多くて数千円)で命を危険に晒すな

今までの1~6までと真逆に感じるかもしれませんが、この気持ちが一番大切。

ちなみに熱中症で運ばれると8万円を請求されるそう。
せっかく節約を頑張っても高くついてしまいます。

無理しない姿勢を心掛けてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです