「いいな」を届けるWebメディア

Twitterで話題 コラム

2016年07月18日 更新

若者が投票しないとどうなるのか?が一目で分かるイラストがツイッターで話題に…

若者が選挙に行かないとどうなる?そんな未来を予測したイラストがツイッター上で話題に!今回の参院選は「18歳選挙権」が施行されてから初とる国政選挙です。18歳の誕生日を迎えた広瀬すずさんもツイッターで投票を呼びかけています。

2016年7月10日(日)は参議院選挙。

今回は「18歳選挙権」が施行されたことや、先日のイギリスのEU離脱において問題視されたシルバーデモクラシーを受けて、若者の選挙への姿勢について注目が浴びています。

ところで「若者が選挙に行かないとどうなるのか」と、考えたことはありますか?

予想されるであろう未来をわかりやすく描いたイラストが今、Twitterで話題になっています。

若者が選挙に行かないとどうなるのか?(@ulaken)

若者が選挙に行かないとどうなるのか?イラスト

若者が選挙に行かないとどうなるのか?イラスト(2枚目)

若者が選挙に行かないとどうなるのか?イラスト(3枚目)

若者が選挙に行かないとどうなるのか?イラスト(4枚目)

このイラストを描いたのは、イラストレーターのウラケン(@ulaken)さん。

イラストを描いた目的をうかがったところ「このイラストはあくまで投票率を上げるためのきっかけとして、選挙に興味のなかった人が投票所に向かうきっかけになればと思い描いたイラスト」とお答えいただきました。

このイラストには賛同の声が多く上がっています。

18歳になった女優・広瀬すずさんや山田孝之さん、ロンブー田村淳さんらも投票を呼びかける

多くは芸能人も投票を呼びかけています。

可愛らしいショットとともに「是非選挙行ってみてください!」とツイートしたのは「18歳選挙権」のPRキャラクターをつとめる女優の広瀬すずさん(18)。広瀬すずさんは6月19日(日)に18歳の誕生日を迎えたばかり。16,000を超えるリツイートと70,000近くの「いいね」が寄せられています。

このツイートを見て「選挙に興味を持った」という方も。

投票を呼びかける広瀬すずさん

出典:「YouTube総務省動画チャンネル」

広瀬さんはPR動画にて「私たちの将来は、私たちが決める」と力強く呼びかけています。

また、山田孝之さんは一言だけ自身の投票前にツイッターに投稿しました。

キリンの川島さんも投票を報告。(入場整理券がなくとも投票できると伝えています)

ロンブー田村淳さんは熱心に何度もその重要性を訴えます。

はじめての選挙、投票の仕方や手順

一方、選挙に行きたくても、投票の手順がわからないから不安だ!という声も寄せられています。

そこで、簡単に「投票の仕方」をまとめました。(※参議院選挙の場合)

1:選挙前に自宅に入場券や選挙の案内が郵送されます。投票場所や投票時間は案内に書いているので要チェック!

2:選挙に行くときは「入場券」を持って行くと便利ですが、期日前投票は手ぶらでもOK。会場の受付に入場券を渡すか、氏名を伝えましょう。

3:受付を終えると、投票券が渡されます。中に入り、お住まいの都道府県の候補者から投票したい人の名前を記入。書き終えたら、投票箱に投票券を入れましょう。(選挙区選挙)

4:選挙区選挙の投票が終わると2枚目の投票券が渡されます。こちらには全国の候補者名か、政党名を書いて投票箱に投票券を入れます。(比例代表選挙)

池上彰さんが解説されているコチラのガイドブックもわかりやすくまとまっていますので不安な方はぜひ目を通してくださいね。
池上彰の「マンガで分かる」投票ガイドブック

もし、何かわからないことがあったら気軽に受付の方に聞いてみましょう。

今回は選挙権が18歳以上になってから初の国政選挙です。

この機会に「若者も政治を見ているぞ!」と政治家に伝えましょう。

イラスト提供:(@ulaken)さん

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです