「いいな」を届けるWebメディア

コラム

2016年07月18日 更新

【言葉のない物語】世界に衝撃!シリア内戦ビフォーアフター(23枚)

「5年前から始まった内戦で、築き上げた歴史が一瞬で崩れ去った」

2011年1月26日から今日まで続くシリア内戦(反政府運動及びシリア政府軍と反体制派による武力衝突)。

今、とあるレストランOlympia RestaurantがFacebookページに公開している数々の写真「アレッポ (ビフォー アフター) حلب. قبل-بعد」がシリア騒乱の予想を描いていると衝撃を与えています。

シリア国旗の写真

出典:PIXTA

その写真は、シリア第二の都市アレッポの内戦前後の景観を撮影して比較したもの。アレッポには“古代都市アレッポ”としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されている物件が多くあります。(1986年に登録)

シリアの首都 アレッポ 写真

出典:PIXTA

しかし、内戦を受けてその古代都市が持つ歴史的建造物(城やモスク)は、ことごとく破壊されています。プール、庭園、噴水、ショッピングモール、ビル・・無残な姿になっています。

Facebookページには「人々が破壊活動を求めた結果、私たちの愛するアレッポは、住居や歴史的建造物、モスク、教会、市場までもが破壊された」と、紹介されています。

戦争によって破壊された歴史「写真23枚」


アレッポ1


アレッポ2


アレッポ3


アレッポ4


アレッポ5


アレッポ6


アレッポ7


アレッポ8


アレッポ9

10
アレッポ10

11
アレッポ11

12
アレッポ12

13
アレッポ13

14
アレッポ14

15
アレッポ15

16
アレッポ16

17
アレッポ17

18
アレッポ18

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです