「いいな」を届けるWebメディア

Twitterで話題 社会

2016年07月20日 更新

米国の社会現象「ポケモンGo」!ゲームの域を超えた素敵な光景【5選】

今、猛烈な勢いでアメリカを席巻しているスマホゲーム「ポケモンGo」。

今年の7月5日、世界に先駆けてアメリカ、オーストラリア、ニュージーランドでゲームがリリースされています。

このゲームは現実世界の街中を歩きながら、公園やビル、駅などに潜むピカチュウをはじめとしたポケモンのキャラクターを探します。(スマホから読み込んだ位置情報によって現実世界がリンクしています)

※昨秋に世界を驚かせたプロモーションビデオです

このゲームを通じて他のプレイヤーとの交流が可能になる「ポケモンGo」、このゲームが生んだ社会現象をご紹介します。

1:「肥満体国」アメリカを救いそう

このゲームのポイントは、とにかく歩き回ること!

実際にアメリカ人が歩き回っている様子です。

※例外もあるそう(笑)

2:任天堂の救世主になりそう

「ポケモンGO」が予想を超える大ヒットとなり、任天堂の株式時価総額はわずか数日で90億ドル(約9300億円)も増加した。

出典:jp.wsj.com

3:はやくもツイッターのアクティブユーザー数を超えそう

データ会社のシミラーウェブは11日、デーリーアクティブユーザー数で見ると、米国のアンドロイドユーザーの間ではツイッターを超えそうな勢いだと述べた。

出典:jp.wsj.com

4:友情が次々と生まれていく

海外掲示版に投稿されたエピソード。

40代の男性が、午前3時に目覚めてしまい、ポケモンGoで遊びながら散歩していたそう。

すると、怖い雰囲気の青年2人に目をつけられます。

しかし、彼らは『あっちでイワーク(ポケモンのキャラの名前)をゲットしたぜ!』とアドバイス。

そのまま、チームを結成しました。

その後、深夜の公園で遊んでいる様子を不審に感じた警察官は3人に職務質問。薬の取引を疑います。

3人は「ポケモンGo」で遊んでいることを説明。

なんと警察官もその場でダウンロードして、チームに加わりました。

5:人種、性別、年齢、関係なしに友達に!

老若男女関係しに遊ぶ人たち

出典:imgur.com「Such a diverse and very nice community coming together to be Pokémon Masters!」

さすがに任天堂も、これらの余波は想定できなかったのではないでしょうか(笑)

なお、日本でのリリース時期は「2016年内」とのことです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです