「いいな」を届けるWebメディア

コラム

2015年09月30日 更新

これが世界の【美】!世界各国のPhotoshop職人が表現した15パターンの「美しさ」

photoshop

ある一人のジャーナリストが行ったプロジェクトが話題になっています。

そのプロジェクトとは、世界で共通の「美」は存在するのか、検証するというもの。

この企画を行ったのは、アメリカのフリージャーナリスト Esther Honigさん。

Before&Afterと名付けられたこのプロジェクトは、アルゼンチン、アメリカ、インドなど25カ国以上40人のPhotoshop職人(プロクリエイターやアマチュアを含む)に、自分の姿の画像を送り、「私を美しく加工して」という指示をするというもの。

その後、世界各国のクリエーターが加工した画像を見てみると、それぞれ国ごとに異なった「美意識」が表現されていたのです。

今回はその中から、いくつか作品を紹介しましょう。

元々の画像がこちら。

Before

Before

以下が、世界中のクリエイターによって「美しく」加工された画像。

1. After 〜イタリア〜

Italy

2. After 〜チリ〜

Chile

3. After 〜フィリピン〜

Philippines

Philippines

4. After 〜ブルガリア〜

Bulgaria

5. After 〜インド〜

India

6. After 〜ギリシャ〜

Greece

7. After 〜インドネシア〜

Indonesia

8. After 〜アメリカ〜

United States

9. After 〜イスラエル〜

Israel

10. After 〜モロッコ〜

Morocco

11. After 〜イギリス〜

United Kingdom

12. After 〜バングラデシュ〜

Bangladesh

13. After 〜パキスタン〜

Pakistan

14. After 〜セルビア〜

Serbia

15. After 〜アルゼンチン〜

Argentina

いかがでしたか?

元々が同じ画像とは思えない程、様々な「美しさ」が表現されていて、本当に面白いです。

クリエーターの個性に加えて、それぞれが育ってきた文化や美意識が、確かに現れているのが分かります。

国によって「美しさ」とはこんなにも、違うものなのですね。

あなたのお気に入りの国を、シェアで教えて下さい!

引用:estherhonig.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです