「いいな」を届けるWebメディア

Twitterで話題

2016年11月24日 更新

池上氏「私の質問は受けないのですね」インタビュー拒否した鳥越氏の姿勢に疑問の声

池上無双を回避!選挙後の池上特番のインタビュー中継を拒否した鳥越氏にネット上では疑問の声が相次いでいます。

「私の質問は受けないのですね」

7月31日(日)に行われた「東京都知事選」投開票の前後に放送された『池上彰のニッポンの大問題~都知事選スペシャル~』(テレビ東京)でのワンシーンが話題に。

選挙後の池上特番といえば、生放送の中継で出演する候補者と池上彰さんの質疑応答に注目が集まります。

今回の知事選でも同番組は、投票が締め切られた20時と同時に出口調査の結果を発表。

その結果、三つ巴が予想されていた候補者の小池百合子氏(47.4%)増田寛也氏(26.5%)鳥越俊太郎氏(19.3%)の順に中継カメラがそれぞれの事務所に回りました。

鳥越俊太郎事務所にはテレビ東京の相内優香アナが向かい、「落胆にも似た声があがった」「応援者は呆然と椅子に座っている」と、事務所の様子を表現して伝えました。

続けて、「まもなく鳥越さんは事務所にやって来る。池上さんと鳥越さんの中継のリクエストを出したが、難しいと言われている」と、相内優香アナがスタジオに中継リポートが難しい旨を説明。

すると、池上さんは「あ、そうですか。本人は出てくるのに私の質問は受けないということのようですねぇ」と、つぶやき唇を噛みます。

このインタビュー拒否した様子を受けて、ネット上では「逃げたな」といった声や、鳥越氏の肩書きであるジャーナリストとしての姿勢を問う声が拡がっています。

その後、スタジオの森本智子アナが「知名度では抜群のパワーがあった鳥越さんなんですけれども、伸びなかったんですねぇ…」と話を振ると「惨敗といっていいんだろうと思います」と、池上さんは鳥越氏の印象を語りました。

選挙活動中と同様、取材に応じない鳥越氏の姿勢に、未来を託すことができない都民がいたのかもしれません。

画像出典:@TVTOKYO_senkyo

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです