「いいな」を届けるWebメディア

感動

2016年08月04日 更新

スッキリ!!リポーター阿部裕二さん、俳優を諦めた知られざる過去。「彼女を不幸にしません…」

8月2日に放送された『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)にて、テレビリポーター阿部 裕二さんの知られざる過去が明かされ、感動を呼んでいます。

現在、『スッキリ!!』などのリポーターとして活躍されている阿部 裕二さん。「加藤さん、事件です」などユニークなかけ声が印象的ですよね。

しかし、もともとは俳優を志望しておりリポーターを目指してはいなかったというのです。

東京都板橋区出身の阿部さんは、昔、伊達 祐二の芸名で俳優業をしていました。『ビッグモーニング』(TBS系)のリポーターに転身する前には、雑誌『POPEYE』でモデルを務めたり、テレビドラマにも出演。

阿部祐二さん2

そして妻はプロゴルファーの阿部(旧姓・磯村)まさ子さん。

阿部さんが、リポーターを目指すきっかけは、他でもない最愛の妻のため、そして2人の結婚を許してくれた義父との約束のためだったのです。

愛する妻の幸せを考え、自分の夢・俳優業を諦めた過去

『解決!ナイナイアンサー』の再現VTRでは、2人の出会いから結婚に至るまでのエピソードを紹介。

当時、ドラマに出演してはいたものの阿部さんは、かけだしの俳優、かたや妻のまさ子さんはプロゴルファー、結婚どころか恋愛対象としても相応しくなかったとのこと。

そんなまさ子さんですが、阿部さんとのデートでは、ゴルフ以外の遊びを教えてもらい、自然と阿部さんの魅力に惹かれていったといいます。当時、まさ子さんは26歳、自然とお互いに将来を意識するようになりました。

まさ子さんの父との約束・・

まさ子さんの父親はとても厳格。

俳優を目指している阿部さんを紹介することに悩んでいたまさ子さんは、正式に交際を始める前、父親に合わせる決心をしました。

せめて身だしなみだけは、しっかりと正装するようにと何回も注意をしたまさ子さん。

しかし、当日の阿部さんは白いTシャツにジーンズというラフな格好・・(笑)

半ば諦めムードになりながらも父親と対面しました。異様な緊張感に包まれながらも、じっと阿部さんの目を見つめる父親。

父親は開口一番「まき子はプロゴルファーとして育ててきた、足を引っ張るようなことがあっては困る!」と、厳しい一言を告げます。続いて、阿部さんの仕事の不安定さについても厳しく言及。

そして、少しの沈黙後、阿部さんは父親の気持ちを動かす一言を放ちます。

「もちろん役者の夢は追いかけたいですが、男は家族を養わないといけないと思っています。どんな仕事をしてでも、彼女を不幸にはさせません!体力には自信があります!いざとなったら工事現場でもどこでも働きます!」

この力強い言葉に、父親は「あいつは次第点だ。いいやつだな」と認めるのでした。
人を褒める父の姿を見たことがなかったまさ子さんは、驚きを隠せなかったと言います。

阿部 裕二さん、亡き義父との約束

結婚後、まもなく、義父は他界してしまいます。

そして、阿部さんはそんな義父との約束を守るために、ずっと夢だった俳優の仕事を諦め、リポーターとして転進していくのでした。

そんな阿部さんの意外な過去に、ネット上では男らしいとの声が拡がっています。

今では、リポーターの第一線として、いつも真剣な表情で仕事に向き合う阿部 裕二さん。

最愛の妻・まさ子さんのため、そして亡き義父との約束を守るため、夢は諦めてしまいましたが、一番大切な物はしっかりと諦めずに守っているのです。

画像出典:
forzastyle.com
youtube.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです