「いいな」を届けるWebメディア

「意外な使い道!」他人の悪臭が気にならなくなる、アノ薬の使い方が話題に

「メンソレータム」を鼻の下に塗ると、他人の臭いが気にならなくなる。そんな意外な使い方がツイッター上で話題となっています。

夏の悩みの一つである「他人の臭い」。

相手にはなかなか指摘しにくいものがあります。

特に、満員電車など密度が高くなるエリアはさらに厄介。

イベントの時期が増える夏、過去には「りんかい線(東京臨海高速鉄道)」で「異臭騒ぎ」があったそうです。

異臭の正体はオタクの体臭で、ハンカチを取り出し、思わず鼻を押さえた女性もいたという。

同人誌などの展示即売会「コミックマーケット(コミケ)84」が開催された。

毎回50万人以上が訪れる大規模イベントだが、ここに来た客は恐ろしいくらいクサイらしい。

近隣住民からも「風呂に入ってくれ」といった苦情が毎年出ているが、どうしてなのか。

出典:コミケ帰りのオタクが異常に臭いワケ 車内で吐き気などツイッターに悲鳴、苦情続々 : J-CASTニュース

コミケとは世界最大規模の同人誌の即売会。

なんでもこのイベントの参加者が異臭の原因だったとのこと。さらにJ-CASTニュースの記事ではこの原因を次のように解説しています。

まず、アニメ、マンガ、ゲームなどに夢中になっているオタクは風呂嫌いが多いそうだ。

実は嫌いというより遊んでいるうち入浴する時間がなくなったり、プレイ途中で記憶がなくなりその場で寝てしまったりする。

また、自分が浸ってる世界観が入浴によって途切れるのを恐れ、世界観を継続させるためベッドに入って眠って引き続き楽しむ、という人もいる。

出典:コミケ帰りのオタクが異常に臭いワケ 車内で吐き気などツイッターに悲鳴、苦情続々 : J-CASTニュース

趣味に熱中し過ぎて、入浴する時間がなくなった人たちがコミケに参加することがあるそう。

そして本日8月12日(金)から開催される「コミックマーケット(コミケ)90」に備えて、現在ツイッター上では、臭い対策として@dokurogunsouさんがあるアイテムを使用することを推奨。反響を呼んでいます。

他人の悪臭対策は鼻の下に「メンソレータム」を塗りなさい

なんと「メンソレータム」を塗ると良いとのこと。

ミントやユーカリから発生するスースーした香りは、集中力を高めるのに効果的とも言われています。また一つ意外な使い方が発見されました。

さらに驚くべきことにこの手法は、検視官が腐乱死体を確認する際にも使われるそう。やや強烈な例えですが、かなりの説得力を感じます。

検視官

出典:pixta.jp

コミケに限らず、幅広く応用できるとの声も拡がっています。人混みに向かう際は、ぜひ実践してみてはいかがでしょうか・・??

※ちなみに今夏のコミケにはT.M.Revolution西川貴教さんも参戦予定とのことです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです