「いいな」を届けるWebメディア

Instagramで話題

2016年08月16日 更新

「ワイルド・スピード8」撮影現場の雰囲気がとても楽しそう。

2017年4月14日に公開予定で撮影終了した「ワイルドスピード8」。現時点で決定している、出演者やをまとめました。

カーアクション映画のシリーズ最新作「ワイルド・スピード8」(全米での公開予定日は2017年4月14日)。

気になるあらすじはまだ正式には公開されていませんが、主演ヴィン・ディーゼル(ドミニク・トレット役)がFacebookに投稿したポスターには「New Road Ahead(進むべき新たなる道)」と記されています。(ヴィン・ディーゼルはインスタグラム上にてニューヨークが舞台であることも示唆しています)

興行収入500億円を叩き出した前作「ワイルド・スピード SKY MISSION」の撮影中に亡くなってしまったポール・ウォーカーとの決別の意味も込められているのでしょうか。

ワイルドスピード8 ポスター ヴィン・ディーゼル

出典:VinDiesel

「ワイルド・スピード8」撮影現場の様子

そして、徐々にネット上で公開され始めているその撮影現場をみると、新作「ワイルド・スピード8」にはどんな展開が待っているのか期待を膨らませずにはいられません。

※2016年6月に話題を呼んだド迫力の撮影現場

ホブス捜査官役を務めるドウェイン・ジョンソン(ロック様)は、インスタグラムに撮影現場の様子を投稿。

therockさん(@therock)が投稿した動画

監獄で囚人達が大暴れしています。

※映画の撮影がクランクアップした様子

therockさん(@therock)が投稿した動画

先週、ドウェイン・ジョンソンは共演者を一喝していましたが、この投稿を見る限り、チームワークは良さそうですね。

「『ワイルド・スピード8』の撮影最終週だ。これほど怒り心頭になるシリーズはほかにないよ」「ものすごい一生懸命働いているクルー。ユニバーサル・スタジオズ・エンターテイメントも素晴らしいパートナーだよ。そして共演の女優陣もいつも素晴らしいくて大好きさ。でも俳優の共演者たちは違う話なのさ」「信頼できる真のプロとして振る舞う人もいれば、そうでない人もいる。そうでない奴らは何をやるにもどうせ腰抜けだしな。臆病者め」

出典:ドウェイン・ジョンソン、『ワイルド・スピード』第8弾の共演者を批判-cinemacafe.net

現時点で決定している出演者まとめ

ヴィン・ディーゼルやドウェイン・ジョンソンをはじめ、引き続きミシェル・ロドリゲス(レティ・オルティス役)やタイリース・ギブソン(ローマン・ピアース役)、リュダクリス(テズ・パーカー役)、ジョーダナー・ブリュースター(ミア・トレット役)、ジェイソン・ステイサム(デッカード・ショウ役)、カート・ラッセル(ミスター・ノーバディー役)、ナタリー・エマニュエル(ラムジー役)などお馴染みの出演者が決まっています。

カート・ラッセル(ミスター・ノーバディー役)

カート・ラッセルの顔写真

出典:Getty Images

タイリース・ギブソン(ローマン・ピアース役)

タイリース・ギブソンの顔写真

出典:Getty Images

ミシェル・ロドリゲス(レティ・オルティス役)

ミシェル・ロドリゲスの顔写真

出典:Getty Images

ジョーダナー・ブリュースター(ミア・トレット役)

"Fast & Furious" Los Angeles Premiere - Arrivals ジョーダナ・ブリュースターの顔写真

出典:Getty Images

TYRESEさん(@tyrese)が投稿した写真

また、本作から『マッドマックス 怒りのデス・ロード』にフュリオサ役を演じたシャーリーズ・セロン、監督クリント・イーストウッドの息子でもあるスコット・イーストウッドの出演も決定。

シャーリーズ・セロン

シャーリーズ・セロンの顔写真

出典:Getty Images

スコットイーストウッド

Scott Eastwood スコットイーストウッドの顔写真

出典:@scotteastwood

はやくも「ワイルドスピード10」の予定が進行しているとの噂もありますが、とにかく「ワイルドスピード8」の公開が待ち遠しいですね。

※予告動画はコチラ

※まもなく20億回の再生数
「Wiz Khalifa – See You Again ft. Charlie Puth」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです