「いいな」を届けるWebメディア

Twitterで話題

2016年08月19日 更新

水谷隼選手、ノーパンで試合していることが明らかに。

 リオ五輪「卓球男子」シングルスにて銅メダル、団体で銀メダルを獲得した水谷隼選手。24本の壮絶ラリー、波田陽区さん似、澤部さん似、ガッツポーズ論争などネット上でも話題の同選手。

 さらに新たなエピソードも明らかになりました。それはノーパンでプレーしているという事実。

 8月16日(火)放送の「バイキング」(フジテレビ系)にて、サンドウィッチマンの伊達みきおさんと卓球元日本代表の樋浦玲子(ひうら れいこ)さんが次のように語っています。

伊達「水谷選手はノーパンなんですよ、実は」

(一同驚愕)

伊達「でね、勝つと必ず大の字にバーってなるでしょ。だからアングルによっては見えてしまう可能性があるんじゃないですかね、だからそれが楽しみでもあるんですけどね」

伊達「そうですよね?樋浦さん」

樋浦「そうです!」

樋浦「やっぱり・・・解放感があるんじゃないですかね。そうすることによってプレーが早くなったり、感覚的なことだと思います」

 男性なら共感できる?この気持ち。しかし、この事実に驚きを隠せないのはこの2人だけではありません。同じくオリンピックのメダリスト山本博さん(アテネ五輪アーチェーリーで銀メダル)もその一人。

山本さん「普通あれだけ動く競技で、ノーパンはないんだよね・・・凄いね」

 元アスリートの山本さんも驚いた水谷選手のスタイル、その言動には今後も期待せずにはいられません。

サムネイル画像出典:@Japan_Olympic

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです