「いいな」を届けるWebメディア

雑学・ライフハック

2016年08月20日 更新

ビールの空き瓶を「お洒落なグラス」にリメイクさせる5ステップ

 「コロナ」や「ギネス」、「ハイネケン」「ジャックダニエル」など、海外のお酒の瓶はオシャレなデザインが多いですよね。

 それらの空き瓶を、毎日使うグラスや花瓶に変身させることができたら素敵かも?ということで今回は、空き瓶を使ったエコでオシャレなDIYをご紹介します。飲み終わったビールの空き瓶を「オリジナルのグラス」にリメイクさせる5ステップです。

必要なもの

・空き瓶
・ひも
・ライター
・オイル
・水

空き瓶をグラスに変える5ステップ

SETP1 割りたい位置(ラベルの上が多い)に紐を巻き付ける。

beer01

SETP2 そのまま瓶からヒモをはずしてオイルに浸す。

beer02

SETP3 再び紐を瓶に戻して、火をつける。ひびが入る音が聞こえるまで(10秒くらい)瓶を回す。

beer03

割れる音が聞こえなくても、水につけると割れる場合があります。

SETP4 紐を巻いた部分に冷水をかけて瓶を割る。

beer04

SETP5 切り口をヤスリで磨いてなめらかに。

beer05

オリジナルグラスの完成イメージ&動画

飲み終えたビール瓶をお洒落なグラスに変える方法

 捨てられるはずだった空き瓶が、オシャレなグラスに変身しました。瓶を割る際、火を扱う時は際は危険ですので、手袋をするなど環境や安全に配慮してください。

画像出典:Crafty Alcohol Bottle Glasses

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです