「いいな」を届けるWebメディア

Twitterで話題 スポーツ

2016年09月08日 更新

五輪のリベンジ!錦織、世界2位マレー撃破!全米オープン・ベスト4へ…

 アメリカ合衆国ニューヨークで開催されているテニスの4大大会「全米オープン」。

 錦織圭選手は、男子シングルス準々決勝にてイギリスのアンディ・マレー選手(世界ランク2位)に勝利(1-6,6-4,4-6,6-1,7-5のフルセット)して準決勝進出を決めました。

リオ五輪の準決勝で敗れたアンディ・マレーが相手

 全米オープン準々決勝の相手は、リオ五輪・男子テニスシングルスの準決勝で敗れたアンディ・マレー選手(金メダリスト)。今回が9度目の対戦でした。

錦織圭選手

出典:iStock by Getty Images

 リードされながらもファイナルセットに持ち込んだ錦織選手は積極的なプレーで勝ち切り、金星を奪います。試合後のインタビューでは『とりあえず今、できることを頑張ろう』『またブレークチャンスが来る』と最後まで粘り強く諦めなかった自身の姿勢を振り返りました。

※勝利の瞬間

※インタビュー動画

 全米オープンの公式サイトもこの試合を「オー,ケイ!錦織がマレーに勝つ番狂わせ」の見出しで伝えています。

US OPEN

出典:usopen

錦織選手が好きな曲
全米オープン中のリフレッシュ方法とは

 リオ五輪を終えて休む間もなく、全米オープンで奮闘する錦織選手。先日更新したブログで意外な「夢」について語っていたのでご紹介します。

ニューヨークに入って3日が経ちました。

(中略)

今日見た夢なんですが、基本的に忘れっぽいので夢の内容はほとんど覚えてないんですが

今日見た夢は印象深くてもうちょっと続けば良かったのにという内容でした。

安藤裕子さんのThe Still Steel Downっていう曲があるんですけど

それを有名な歌手のみんなが大合唱してて(Bank Bandでみんなが最後に一緒に歌ってるみたいな感じ

それを聞きながら、あれっ?合唱バージョンなんてないよな?とか思いながら聞きいってしまってました。

夢が終わったあとふと我に返った時、お願い!もう一回!と願ったけど時すでにお寿司でした。笑

なのでこの曲今日10回ぐらい聞いてもやもや解消しときました。

つかのまの幸せです。

出典:ブログ – 錦織圭公式サイト | KEINISHIKORI.COM

 シンガーソングライター・安藤裕子さんの「The Still Steel Down」の合唱バージョンを夢で聞いたという錦織選手。「時すでにお寿司」とダジャレのオチをつけてリラックスタイムを綴っています。大会期間中の緊張感をこうやってほぐしているんですね。準決勝もぜひ頑張ってください!

画像出典:@WilsonTennis

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです