「いいな」を届けるWebメディア

CM

2016年09月12日 更新

遠藤憲一、松茸狩り名人を演じたCMがドハマリ「ツボをつきまくる内容」

遠藤ワールド全開

 俳優・遠藤憲一さんが出演する霜降りひらたけ『ホクトプレミアム』(ホクト株式会社)のテレビCMが公開。映画やドラマ、CMで様々な役回りをこなすことで有名な遠藤さんですが、今回のCMもこれまた斬新だと、ネット上でははやくも「おもしろすぎる」「神がかってる」と反響を呼んでいます。

遠藤憲一さん

松茸狩り名人を演じた遠藤憲一さん
『ホクトプレミアム!!』を連発

 この度、公開されたCM「松茸狩り名人の証言」篇で遠藤さんは松茸狩り歴28年のおじさんを演じます。

 ワイドショー番組のような演出で取材を受ける遠藤さんは、レポーター役の女優・平田薫さんに「特殊な松茸の採り方をしている」と問いかけられると「やってみようか」とすぐさま実践。

『ホクトプレミアム!!』

ホクトプレミアムと叫ぶ遠藤さん

 乾燥した地面に声をかけます。すると、これまでのキノコにはない斬新な味わいが特長の『ホクトプレミアム』に驚いた松茸が焦って飛び出します!

松茸が2本飛び出る

 続けて「こうなっちゃうんだよね」「で、コレみせると」とパネルを手にして、もう一度呼びかけます。

『ホクトプレミアム!!』
焦る松茸とパネル

 あまりの採れっぷりにご満悦の表情の遠藤さん。

笑顔の遠藤憲一さん

奥さんも若返る?“ホクトプレミアム効果”ウェブ限定ムービーがさらにジワジワくる

 また、このテレビCMと同時にYouTubeではウェブ限定ムービー 「驚愕のホクトプレミアム効果」篇も公開されています。コチラの動画も工夫を凝らし、広告とは思えない内容でじわじわと笑いを誘ってきます。

 林での松茸採取を終えた後、遠藤さんの家を訪れたレポーター。この『ホクトプレミアム!!』の掛け声は様々な場面で応用が効くことを体験します。

蛍光灯が復活した

 まず遠藤さんは、ホクトプレミアムのおかげで消えかけていた家の蛍光灯が明るさを取り戻したとのエピソードを紹介。

蛍光灯をみつめる遠藤さん

 「どういうことですか?」と尋ねられた遠藤さん。おそらく…と前置いた上で「ホクトプレミアムの霜降りひらたけが売れる」⇒「松茸を買い控える」⇒「金が浮く」⇒「その分、蛍光灯を新しくできる」⇒「だから蛍光灯が焦って頑張った」と謎の論理を説明し始めます。

蛍光灯を復活させた遠藤さん

扇風機でもホクトプレミアム効果を実証

 その後は扇風機、そして人間へのホクトプレミアム効果を検証していく展開に。

扇風機にホクトプレミアム

奥さんがグラビアアイドルに!?

奥さん

柳いろはさん

※若返った奥さんを演じた柳いろはさん

ホクトプレミアムCM制作の舞台裏

 このホクトプレミアムのCM制作は、蒸し暑いアカマツ林の中でなんと20テイク以上も繰り返した長時間の撮影となったそう。ユニークな演出方法を追い求めたCMに出演するに際して遠藤さんは監督に対して積極的にアイディアを出し、アドリブも交えたとのこと。

 ドラマや映画の役柄から険しい表情が記憶に残る遠藤さんでしたが、今回のCMでは時折緩む口元や可愛らしい笑顔で新たな遠藤憲一を印象づけました。

ご満悦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです