「いいな」を届けるWebメディア

Twitterで話題

2016年10月03日 更新

JK棋士、ワイドナショーで都庁職員をバッサリ斬る。

 10月2日(日)に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)にて、ワイドナ現役高校生・女流棋士の竹俣紅さん(18)が都庁職員に対して意見をぶつけた場面がありました。

 『ワイドナショー』の冒頭では、小池百合子都知事の所信表明「東京大改革」を取り上げます。「豊洲市場 盛り土問題」のモニタリング調査結果、「東京五輪3施設の見直し」について触れながら、ゲストが見解を交わします。

女流棋士・竹俣紅さん「ホウレンソウができていない」

 この日のゲスト社会学者・評論家の古市憲寿さんらが意見を述べると、MC東野幸治さんは竹俣紅さんに「どう思いますか?」と話題を向けます。すると、竹俣さんはキッパリ。

「ホウレンソウ(報告・連絡・相談)が全然できていないと思うんですよ。そういうのは学校でも言われるくらいなのに、それを役人の方ができていない」

竹俣紅さん

出典:ワイドナショーに出演 : 竹俣紅 公式ブログ(LINE BLOG)

 また、「責任の所在が曖昧なのって、日本だとあるあるの問題」とし、「それはよくないことですよね、だから日本はズレているんだと思います」と指摘。

 報・連・相の心構えができていないとバッサリ斬った発言には松本人志さんも思わず笑いつつ、「王将が多すぎるのかな、駒がおかしいよね、配列がね」と将棋に例えて同調。

松本人志さん

出典:Getty Images

 さらに、竹俣さんは続けて「ホウレンソウができていない状態だと、根回しとか馴れ合いとかがどんどん生じてきてしまうと思うので、そういう権力を握っている人を一掃していけたらいいんじゃないかなと思います」

 すると、指原莉乃さんは呆然。この様子を受けた松本さんは「絶対に指原、意味わかってないよな。豊洲にほうれん草が出荷されると思ってる」とオチをつけて笑いを誘いました。

※竹俣紅さんは、7月に出演した『ワイドナショー』においてもウィットに富んだ発言をし、ネット上から「精神的に実年齢+10にみえる」などの声があがり、将棋とは別の角度からも注目を集めていました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです