「いいな」を届けるWebメディア

Twitterで話題

2016年10月17日 更新

自分に向けられたわずかなサイン! 対向車線のライダーのファインプレーが話題に。

 YouTubeに投稿された『危機一髪!かろうじで事故回避』が話題になっています。投稿主さんが実況ツーリングを楽しんでいると、思わぬ場面に遭遇。ひとつ間違えば重大な事故に……。

ツーリング中に送られた対向車線からのサイン

出典:ふみお / PIXTA

対向車線を走るライダーが注意喚起

 対向車線を走るライダーが、すれ違いざまにあるサインを送ります。(このサインが後に命を救うことに)

クイクイ

「今のは下にクイクイやってたね?」サインに気が付いた投稿主さんは気に留めるものの、訝しながらもツーリングを続けます。

「さては~ネズミ捕りかな♪」※スピード違反の取り締まり
ネズミとりかな

「警戒気味に走行」
警戒しながらバイクを走行

 見通しの悪いカーブが迫ると・・。その瞬間は動画でご覧ください。

 待っていたのは、休憩するライダー。

ライダーが休憩している…

 そして、潜むように停車していた人間でした。

ライダー

 あの減速合図がなければ、死亡事故に発展していたのではないでしょうか。対向車線を走るライダーと交わした意思疎通が命を救いました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです