「いいな」を届けるWebメディア

Twitterで話題 エンタメ

2016年11月27日 更新

「中村獅童が嫌いだったけど大好きになった」GACKTが明かしたエピソード

 シンガーソングライター・俳優のGACKTさんが、11月2日放送のバラエティー番組『TOKIOカケル』に出演。歌舞伎俳優の中村獅童さんについて語った場面が反響を呼んでいます。

「獅童くんが嫌いだった」

 番組で今まで一番泣いた映画を尋ねられたGACKTさん。2004年に公開された映画『いま、会いにゆきます』(中村獅童さん、竹内結子さん出演)を挙げ、大ヒット映画の裏エピソードを紹介します。

いま、会いにゆきます

出典:Amazon | いま、会いにゆきます スタンダード・エディション [DVD]

※妻に先立たれた夫とその息子が体験する6週間の奇跡を描いた恋愛映画

 「友人から3回観て3回泣いた」と激推しされたことも明かしましたが、「僕、獅童くんが嫌いだったんですよ。嫌いなんで観に行かないじゃないですか」と軽くぶっこみGACKTワールドに引き込みます。スタジオは微妙な笑いの空気に……。

僕の曲が主題歌『花』に負けた

なんでコレが1位なんだ!

 映画『いま、会いにゆきます』の主題歌は当時、若者から絶大な支持を得ていた『ORANGE RANGE』が歌った大ヒット曲『花』。同時に発売していたGACKTさんの曲は、『花』に敗れて2位。どうしても納得がいかなかったと悔しさを語ります。思わず「なんでコレが1位なんだ!」とも。

花 オレンジレンジ

出典:Amazon.co.jp: ORANGE RANGE : 花

「もう涙止まらなくて…」

 その後結局、劇場には足を運ばず、移動中の車で『いま、会いにゆきます』を観たそう。しかし、中村獅童さんが竹内結子さんと現実に結婚した経緯に思いを馳せると、映画のストーリーに「もう涙止まらなくて、ボロボロ泣いた」と告白!

ブロマガ編集後記より (ブロマガ第百…の画像 _ GACKTオフィシャルブログ Powered by Ameba

出典:GACKTオフィシャルブログ GACKT.com より転載

目に涙をためて「開けんな!」

 そして車が到着後、スタッフが「着きました!」と扉を開けようとすると、涙をみられたくないGACKTさんは怒り、「開けんな!!」と怒鳴ったエピソードを披露。TOKIOメンバーは手を叩いて爆笑します。

「そりゃ、結婚するわ!」

 GACKTさんの小気味良いトークは止まりません。さらに、中村獅童さんと竹内結子さんが出会うワンシーンを目にすると「そりゃ、結婚するわ!」。最後に「♪花びらの~~」と流れ始めた主題歌『花』は「そりゃ、売れるわ!」と突っ込み連発で自分を納得させたといいます。

 なお、長瀬智也さんの質問「個人的に知りたい嫌いな理由」についてGACKTさんは「会った時、イエーィって感じで(調子乗っていて)イラっとした。僕とは合わないと思っていた」と説明。

6th Asian Film Awards Held In Hong Kong

出典:Victor Fraile/Getty Images

 しかし、「獅童君の演技を見た時に、普段の僕が知っている獅童君ではない。あの役を観て、一気にひっくり返って……この人天才! 獅童君、大好き!とテンション高めに話し、トークを締めました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです