「いいな」を届けるWebメディア

Twitterで話題

2016年12月05日 更新

英断に喝采!「恋ダンス投稿の楽曲使用は違反?」星野源、粋な対応が話題に【逃げ恥】

いよいよ第8話へと向かう『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)。

毎回、視聴者の心を鷲掴みにするストーリー展開に目が離せませんが、11月22日の第7話放送前に発表された星野源さん所属レコード会社による判断を賞讃する声が続々と上がっています。

この日、歌手で俳優の星野源さんオフィシャルツイッターアカウントは「恋ダンスのYouTube動画に関するお知らせです」と更新。

『恋』の楽曲使用を不問に

新垣結衣さんと星野源さんらが踊るエンディングの「恋ダンス」は、驚異の4,000万回再生に接近するなど世はまさに恋ダンスブーム。

その一方、SNSやユーチューブに投稿される一般人の動画について、星野源さんが歌う『恋』の楽曲使用は問題ないのか? と疑問視する声があったといいます。

この件について、星野源さんの所属レコード会社は、次のように見解を述べました。

【星野源「恋」に合わせて踊る“恋ダンス”動画に関しまして。】

いつも星野源を応援いただき、ありがとうございます。

星野源の新曲「恋」に合わせて踊る“恋ダンス”について、
「“恋ダンス”をYouTubeに公開したいのですが、楽曲使用について問題はないでしょうか?」
というようなお問い合わせをたくさんのお客様よりいただいております。

すでに多くの皆様が“恋ダンス”を楽しんでいらっしゃる現状を考慮のうえ、
CDや配信で購入いただいた音源を使用し、ドラマエンディングと同様の90秒程度の“恋ダンス”動画をドラマ放送期間中にYouTubeに公開することに対し、弊社から動画削除の手続きをすることはございません。

出典:星野 源|ニュース|Victor Entertainment

※営利目的や不適切な使用は認めないとの条件つき

ネットから喜びの声が集まったこの発表、心意気に感心してしまいます。これはさらにファンが増えそう!

所属レコード会社は、最後に「皆さま個人個人がルールを守って、楽しんでいただければと思います。引き続き星野源の応援をよろしくお願いいたします」と呼びかけました。

※「恋ダンス」フルver.+第8話予告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

こちらもおすすめです