「いいな」を届けるWebメディア

Twitterで話題

2016年11月28日 更新

お菓子総選挙・上位独占カルビー会長の発言に称賛「神様のような社長だ」

昨日放送され、大盛り上がりとなった『お菓子総選挙2016』(テレビ朝日系)。

日本を代表するお菓子企業13社が集い、1万人の国民投票によって「日本人に最も愛される“No.1のお菓子”」を決めました。

ライバル企業各社が熱戦を繰り広げた結果、人気お菓子のトップ6の内、なんと5つがカルビー株式会社の製品に!

じゃがりこ

出典:商品情報|じゃがりこWeb|カルビー株式会社

1:「じゃがりこ サラダ」(カルビー
2:「ポテトチップス うすしお味」(カルビー
3:「キットカット ミニ」(ネスレ日本)
4:「ポテトチップス コンソメパンチ」(カルビー
5:「かっぱえびせん」(カルビー
6:「堅あげポテト うすしお味」(カルビー

「従業員はただのツールではない」カルビー松本晃会長の名言が話題

このカルビー上位独占の結果が伝えられた裏で、ネット上の関心を集めたのがカルビー・松本晃会長兼CEOの言葉。

昨年、NHKのドキュメンタリー番組で語っていた言葉が再注目を浴びました。

“従業員はただのツール(道具)ではない”

社員に投資することを一番大事と考える、松本晃会長の言葉が再び紹介されると「さすがカルビー」「カッコいい!」「素晴らしい」「ぐう正論」「身に沁みる」など惜しみない称賛が相次ぎました。

そんなカルビー会長、座右の銘は『正しいことを 正しく』(松本晃会長)。

「正しいことを正しくやらない人があまりにも多くて、なにが正しいか考えない人も多くて、世の中は正しいことを正しくやること以外にあてがない。あまり色んなことに惑わされずに、自分が正しいと思うことをやりなさい」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです