「いいな」を届けるWebメディア

エンタメ お笑い・ネタ

2016年12月04日 更新

「僕は芸人が大好きです」松本人志さんの愛あるエールに反響

12月4日放送の『M-1グランプリ2016』(テレビ朝日系:MC今田耕司さん・上戸彩さん)。

6年ぶりに『M-1グランプリ』決勝戦の審査委員を務めるダウンタウンの松本人志さんが、生放送前にツイッターを更新(松本さんは2001年~2010年まで審査員)。

ファイナリストの8組(さらば青春の光・銀シャリ・アキナ・カミナリ・相席スタート・スリムクラブ・ハライチ・スーパーマラドーナ)+敗者復活の1組にエールを贈りました。

Hitoshi Matsumoto attends Press Conference In Tokyo

出典:Sports Nippon/Getty Images

「本日 出場する漫才師のみなさん 頑張ってください。 僕も頑張って審査します。 僕は芸人が大好きです。」

コンビ結成15年以内、プロアマ・所属事務所を問わない『M-1グランプリ』(エムワングランプリ)は、島田紳助さんが企画して始まった2001年大会から今回で12回目を迎えます。

過去の優勝者:
・中川家(2001年)
・ますだおかだ(2002年)
・フットボールアワー(2003年)
・アンタッチャブル(2004年)
・ブラックマヨネーズ(2005年)
・チュートリアル(2006年)
・サンドウィッチマン(2007年)
・NON STYLE(2008年)
・パンクブーブー(2009年)
・笑い飯(2010年)
・トレンディエンジェル(2015年)

今年は3,503組が出場。北海道・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡・沖縄の全国8都市で始まった1回戦から熱戦が繰り広げられてきました。(優勝賞金は1千万円)

「とにかく面白い漫才」を審査基準とし、松本さんの他、オール巨人さん、上沼恵美子さん、中川家・礼二さん、博多大吉さんが審査員を務めます。

関連記事:
「くそ高ッ!」松本人志、指原のディナーショーの金額に驚き
「もし、松ちゃんが死んだら?」浜ちゃんの回答が涙を誘う…「やっぱり、最高のコンビだ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです