「いいな」を届けるWebメディア

お笑い・ネタ

2015年09月20日 更新

【保存版】大ヒット映画 “アナと雪の女王” の名曲を『方言』で歌いあげた名作動画(追記あり)

ana

今年一番のヒット作となったディズニー映画『アナと雪の女王』。

その影響力はスクリーンの中だけに留まらず、様々な社会現象を起こしました。

中でも話題となったのが、劇中の楽曲を様々な方言でカバーした個性的な作品たち。日本各地の方言バージョンがYoutubeにアップされ、大きな話題となりました。

今回はその中から、特にクオリティの高いものを集めてみました。

是非聞き比べて、あなたのお気に入りの方言を見つけてみて下さいね。

1. 生まれてはじめて 〜博多弁ver〜

冒頭から「守ってもらわんくていいと。うちは大丈夫やけん」と博多弁が炸裂!聞いていると、なぜか違和感がなくなっていくのが不思議です。

2. 生まれてはじめて 〜広島弁ver〜

同じく、「生まれてはじめて」の広島弁バージョン。

違うバージョンもあります。

3. Let It Go 〜岩手弁ver〜

こちらは、東北岩手の方言バージョン。日本語にも関わらず、「訳」がついています。すごい。

4. Love is an open door とびら開けて 〜宮城弁ver〜

宮城出身の女子大生2人が、「宮城弁」で歌うLove is an open doorです。かわいいっ!

5. Love is an open door とびら開けて 〜関西弁ver〜

Love is an open doorの関西弁バージョン。関西のノリの良さが伝わってきて、いいですね!

6. Let It Go 〜津軽弁ver〜

津軽弁バージョンのLet It Go。同じ曲なのに、なぜかただよう哀愁は何なんでしょうか??

【追記】7. 生まれてはじめて 〜大阪弁ver〜

カバー最新作の大阪弁バージョンの「生まれてはじめて」。歌っているのは、大阪在住のシンガーソングライターの神奈(かんな)さん。冒頭で紹介した博多弁バージョンの「生まれてはじめて」にハマり、大阪弁バージョンをつくったそうです。

【追記】8. 生まれてはじめて 〜青森・八戸弁ver〜

こちらも最近公開された八戸弁バージョンの「生まれてはじめて」。独特のイントネーションに癒されます。

【追記】9. 生まれてはじめて 〜小松弁ver〜

小松弁は、石川県 小松市周辺で話されている方言。余談ですが、北陸地方では「ゆすりイントネーション」と呼ばれる独特の話し方があるそうです。(「橋→はーし」「足→あーし」など)

【追記】10. 生まれてはじめて 〜沖縄弁ver〜

いかがでしたか?

カバーする方言によって、曲の印象もかなり違っていて、面白いですね!

いろいろ聞き比べて、お気に入りのバージョンを見つけてみて下さいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです