「いいな」を届けるWebメディア

ニュース

2016年12月07日 更新

「よかった。よかった」行方不明2歳女の子、無事発見された様子【大分県佐伯市】

21時間ぶりに保護された大分県佐伯市城南町の2歳の女の子。

行方不明の女児を150人態勢で捜索していました。

※行方不明時の様子について

佐伯署によると、暦ちゃんはこの日、母親や祖母とともに曽祖父母の家に行き、近くの畑に作業に出掛けた母親らと一緒だった。午後1時ごろ、いなくなっているのに母親らが気付いた。畑の中に民家が点在する中山間地の集落で、近くには川もある。

出典:迷子か…2歳女児、畑で行方不明に 大分・佐伯、県警が捜索 – 産経WEST

大分県佐伯市

※イメージ(大分県佐伯市)出典:PIXTA

行方不明になった場所から600mほど離れた山奥。

その急斜面で無事保護された女児の様子をテレビ朝日系(ANN)カメラが捉えています。

映像には発見した男性に抱きかかえられ、口元を泥で汚した女の子の姿が映っています。

また、お母さんが泣き崩れる様子も・・・。

撮影したカメラマンも思わず「よかった。よかった。寒かったろうになぁ」と安堵の声。

男性によると「見つけて声をかけてあげたらちょっと泣き出した」とのこと。

また、発見場所は例年0℃近くまで冷え込みますが、この日は最低気温6.7℃。

まさに不幸中の幸いの出来事でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです