「いいな」を届けるWebメディア

Twitterで話題 エンタメ

2017年01月02日 更新

マツコ&タモリ、紅白で受信料をネタにした小芝居「新鮮でよかった」

大晦日に放送された『第67回NHK紅白歌合戦』に“ふるさと審査員”としてゲスト出演したマツコさんとタモリさん。

2人によって繰り広げられた小芝居が、放送を盛り上げたとネットで話題になっています。

マツコさんとタモリさんは、「ブラタモリ」のようにNHKホールをふらつく展開で登場。

マツコ「受信料払ってんだから!」

何度か登場した中でも、とくに反響を呼んだシーンは、NHKホールのステージ裏廊下に設置されたベンチに座って披露したかけ合い。

まず、マツコさんがベンチ横に積んである弁当をみつけると、2人分を手に取り、

「いいから。食べちゃおう」(マツコさん)

「いいのかコレ?」(タモリさん)

心配する素振りをみせたタモリさんでしたが、マツコさんは声を荒げて、

「いいわよ~! 受信料払ってんだからお父さん!」

それでも、タモリさんが「受信料って弁当代じゃないだろ?」と正しいツッコミを入れると、

「受信料は弁当代も込みよ~!」

謎の論理でタモリさんを説き伏せます。

マツコ

出典:Sports Nippon/Getty Images

さらにマツコさんの暴走は止まらず、

「あッ! ついでにBSのアノ変な画面どうやって消そうか、聞いておこうかな! あれ分かんない!」

BSデジタル放送のテレビ画面左下に表示される設置確認メッセージについても言及。

これには、タモリさんも「イライラするんだよね~」と同調します。

このマツコさんとタモリさんを贅沢に起用した演出には、ネット上でも「笑えた」「新鮮でよかった」「皮肉やばいな」など驚きと笑いの感想が書き込まれました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです