「いいな」を届けるWebメディア

ニュース 商品・アイテム

2015年09月10日 更新

意外とかわいい!?タイヤメーカーがタイヤ柄のオリジナル浴衣を制作

タイヤ浴衣

タイヤメーカーの東洋ゴム工業株式会社が、同社製のタイヤのトレッドデザインを採用した浴衣を制作しました。

トレッドとは?

タイヤのトレッドとはタイヤが地面と接する部分の名称です。溝の入れ方によってできる紋様はトレッドデザイン、トレッドパターンと呼ばれ、見た目におけるタイヤの最大の個性となります。いわば「タイヤの顔」であるこの意匠は、機能性を確保する高い技術力によって成立しています。

意外とアリな感じかも!?

トレッドデザインといわれても馴染みがない人も多いと思います。
なので、パッと見た感じでは、どこがどうタイヤなのか分からないですよね。

でも、比較画像で見ると一目瞭然。

タイヤ

確かにそっくりだ!これは意外とアリかも!

今回、反物の柄として採用したトレッドパターンは、同社製タイヤの中でも特にトレッドデザインに人気がある「PROXES R1R(プロクセス・アールワンアール)」、「OPEN COUNTRY M/T(オープンカントリー・エムティ)」、「NANOENERGY 0(ナノエナジー・ゼロ)」の3商品だそう。

モデルさんが着たのが下記。浴衣とタイヤのツーショットとはなんともシュールです。

タイヤ1

PROXES R1R

タイヤ2

OPEN COUNTRY M/T

タイヤ3

NANOENERGY 0

制作された浴衣は、7月18日(金)~21日(月・祝)の4日間、大阪市北区・中之島公園周辺で開催される、「水の都の夕涼みナイトカーニバル」で初披露されるとのこと。興味のある人は見に行ってみてはいかがでしょうか。

市販されるかは未定。

タイヤ柄 オリジナル浴衣を制作|プレスリリース|ニュース|東洋ゴム工業株式会社

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです