「いいな」を届けるWebメディア

雑学・ライフハック

2015年09月20日 更新

覚えておきたい!「残念な浴衣美人」にならないための正しい浴衣の襟合わせ

いよいよ夏本番!

夏祭りも全国で開催されるこの季節。浴衣を着る機会も増えてきます。

ところで、浴衣って慣れない間は正しい着方がなかなか分からないもの。

そんな着方にありがちな間違いを、取り上げたイラスト漫画「残念、浴衣美人」がネット上で話題になっています。


この漫画の通り、和服の襟合わせは男女共に、右前となります。

左前は死装束の着方となるため、縁起が悪いと言われています。

また右前は、「自分から見て左側が上になった状態」を指すので、注意が必要です。右利きの人の場合、懐に手を入れやすいのが「右前」と覚えておくといいかもしれません。

楽しい夏祭りで、残念な浴衣美人にならないように、確認しておきましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです